5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

卑弥呼から聖徳太子までの400年間wwwww

1 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:39:17.60 ID:gHKH7/Sc
何やってたんや・・・・・

2 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:40:09.35 ID:eL/K/GTX
古墳造り

3 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:40:58.14 ID:gHKH7/Sc
獲加多支鹵ニキが頑張ってたらしい

4 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:41:46.35 ID:ffSDHEiG
空白の4世紀

5 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:42:32.11 ID:hQtm8+by
そらチャイニーズからシカトされたらまともに記録が残らない国やし

6 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:42:42.00 ID:fo8nQjTI
暗黒時代

7 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:42:58.99 ID:3dNJb8R1
聖徳太子は予知能力者だったらしい

8 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:43:07.59 ID:BWhgoyp8
古墳古墳アンド古墳よ

9 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:43:31.07 ID:gHKH7/Sc
中臣鎌足「資料燃やさなきゃ(使命感」

10 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:44:02.88 ID:gHKH7/Sc
邪馬台国がヤマト政権になったのか
ヤマト政権が邪馬台国を滅ぼしたのか

11 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:44:58.56 ID:KcqE0Dcj
>>9
燃やしたのは勝手に死んだ馬カスやろ

12 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:45:28.39 ID:gHKH7/Sc
そんな突発的に王権が出来るわけないから
ヤマト王権成立にはそれなりの地盤があったんやろなあ

13 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:45:49.10 ID:c+zCGccu
内戦、内戦&内戦やろ。邪馬台国だって、ただの地方国の一つで他にも
狗那国とかいうのもあったみたいやし

14 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:46:02.50 ID:KcqE0Dcj
高句麗との戦いは391年
サンキューイッチで覚えるんやで

15 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:46:16.29 ID:+euMSU9q
邪馬台国はロマンがあってええなあ

16 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:46:27.48 ID:xxDm/6l9
なんや君は、無礼やろ!

17 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:46:32.58 ID:hQtm8+by
漢字は3世紀に百済から伝来しとんのになぜ飛鳥時代ぐらいまで記録がないのか
日本人無能

18 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:46:48.42 ID:KcqE0Dcj
その時代栄えてたはずの島根は今何してますか……?

19 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:47:15.33 ID:gHKH7/Sc
箸墓はよ掘れや

20 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:48:13.49 ID:c+zCGccu
>>17
燃やしまくったんやろ

21 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:48:30.05 ID:hQtm8+by
そういや、聖徳太子は日本書紀の記述が元になっとるもんやし
当時の記録はなかったような気がするで

22 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:48:44.72 ID:BWhgoyp8
空白の334年

23 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:48:52.81 ID:gHKH7/Sc
文字がなかったからね、仕方ないね

24 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:49:46.89 ID:XUUHnN1n
これマジ?
紀元前の資料がある国に比べて貧弱すぎるだろ

25 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:49:50.07 ID:74iLq0qa
聖徳太子の記述は死んでから100年後くらいやろ

26 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:49:54.67 ID:5eyQJwc6
決死八代ってこの時代か?

27 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:50:06.74 ID:assHainr
漢人は本州まで到達してへんからな、あいつらの情報は九州までや
その実畿内と九州ではそれなりに文化の違いがあったものの内戦の痕跡は皆無
しかし古墳が古い順に近畿から西に伝わったのを考えれば大和朝廷が徐々に文化的に西日本を飲み込んでいったのが分かる

28 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:50:59.95 ID:gHKH7/Sc
>>26
せやで

29 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:51:27.74 ID:zq22qj4w
>>18
今も神様の集合地になってるやろ!

30 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:51:41.13 ID:+4Yc/hXO
>>27
ワイ東北人、低みの見物

31 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:51:45.14 ID:BfyKMsEc
>>18
しまねっこは可愛いんだよなぁ

32 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:51:55.21 ID:gHKH7/Sc
神武が即位したのが縄文時代

33 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:51:59.15 ID:7LquKdTX
古墳の内部調査すればもう少し分かるちゃうん?
なお宮内庁

34 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:52:47.58 ID:53wkGbMp
中国も日本もつまらん時代

35 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:53:02.05 ID:assHainr
>>30
日本列島最古の遺跡は青森にあるし、多少はね?

36 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:53:07.44 ID:irbhG4bW
ゴッドハンドとかいうカスのせいで研究が進まないししゃーない

37 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:53:15.02 ID:gHKH7/Sc
>>33
宮内庁「ダメです」

38 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:53:19.50 ID:eL/K/GTX
この頃はワイの地元も栄えてたのに今ときたら

39 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:53:23.31 ID:B+ElCZn1
ギリシャ人が哲学やってた頃日本人は何してたんだろな

40 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:53:34.77 ID:Rd+7UK4l
未だに邪馬台国の場所特定できてないんか

41 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:54:07.95 ID:G8k5Q7cX
>>34
中国はキチガイ多すぎて面白いんだよなあ

42 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:54:18.59 ID:gHKH7/Sc
綏靖天皇曰く人肉は美味しいらしい

43 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:54:33.45 ID:mUUxbpQE
中国のおかげで辺境の島国にも文明らしきものが存在していたことがわかるね

44 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:54:41.43 ID:YAwtjiQy
とりあえず神社作ってた

45 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:54:50.20 ID:jhpBGNt9
沖ノ島にその時代の祭祀遺跡いっぱいあるやで

46 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:54:51.12 ID:assHainr
>>39
とりあえず16500年前には土器作ってたよ

47 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:55:00.95 ID:hQtm8+by
>>30
福島、宮城、山形は完全にヤマトの勢力下やで
ヤマトの象徴前方後円墳なら岩手にもあるが

48 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:55:27.14 ID:Sb0CdCzd
蘇我氏ってなんであんなに嫌われてんの
普通に考えて稲目とか蝦夷とかおかしいやんけ

49 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:55:42.84 ID:s45CNELb
魚採ってパクーよ

50 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:56:02.58 ID:vdACyThN
聖徳太子「寺作るやで〜」 → 百 済 人 招 集
聖武天皇「東大寺作るやで〜」 → 百 済 人 招 集
空白の時代何があったんですかねえ

51 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:56:03.91 ID:BfyKMsEc
>>33
結局調べても歴史は分からんだろうしええんちゃう

52 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:56:08.77 ID:gHKH7/Sc
ワカタケルニキが暴れてたらしい

53 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:56:18.30 ID:Z7ZzSZvM
>>33
呪いで死ぬ

54 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:56:36.24 ID:5NOUf4wL
蝦夷とか後付名前なんやろなあ

55 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:56:56.61 ID:gHKH7/Sc
>>48
勝てば官軍よ
中大兄皇子は普通に悪者やで

56 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:57:04.72 ID:BCSs/3B7
卑弥呼たち縄文人が倭の国を治めて中国との関係も良好

朝鮮半島からヤマト民族なる弥生人が侵略

数百年に及ぶ殺し合い

卑弥呼勢力敗北北へ落ち延びる&ヤマト民族と交わる

渡来人日本征服&ヤマト民族と名乗り今に至る

57 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:57:16.15 ID:HhVCRqnO
>>54
本名ではないわな

58 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:57:20.76 ID:e10QBcHb
中国が内戦ばっかで記録燃やしまくったのが悪い

59 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:57:41.78 ID:PSSyJYty
埴輪っていいよね

60 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:58:15.05 ID:G8k5Q7cX
楽浪郡燃やしたクリカスが悪いわ

61 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:58:16.01 ID:gHKH7/Sc
広開土王高句麗に攻め入った頃の日本に天皇はもういたんか?
いたとしたら誰や

62 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:58:59.77 ID:nX114smN
>>35
>>47
あっホンマ…
なんかうれC

63 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:59:02.69 ID:4/vDFHhb
>>45
こマ?ロマンで溢れてるやんけ

64 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:59:03.17 ID:hQtm8+by
>>56
北九州も関西も弥生人の土地なんですがそれは

それに邪馬台国は大和説が有力やしな
卑弥呼は箸墓やったっけ

65 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:59:14.15 ID:vdACyThN
>>56
弥生人はもっと前から来てるだろ…

66 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:59:37.66 ID:gHKH7/Sc
紀元前50年 73年 121年 208年 232年 233年 249年 287年 292年 294年
  346年 364年 391年 393年 400年 404年 444年 459年 462年 463年
  476年 477年 482年 663年 

日本が朝鮮に攻め入った回数

67 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 02:59:50.73 ID:MaVVWFzI
そらもう倭の五王の支配よ

68 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:00:00.21 ID:4LavcQEG
卑弥弓呼とかいう偽物

69 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:00:10.77 ID:gqBPjnFV
邪馬台国ってどう読んでもヤマトだよな

70 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:00:47.66 ID:dNu6QJte
倭人「木簡すご杉内www」
どんだけ土人やねんこいつら(呆れ)

71 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:00:59.90 ID:lW/+r9/R
400年あれば実はPC開発して日本中にネットはびこらせて核作ったけど爆発しちゃって何も無くなったくらいはできるかもな

72 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:00:59.74 ID:hQtm8+by
>>66
任那コロニー化待ったなし

73 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:01:00.52 ID:Sb0CdCzd
やっぱ日本書紀って糞だわ

74 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:01:07.37 ID:s4wTPiED
昔なんて地図も車も道路もないの統治なんて無理やろ
山奥にひっそりと暮らされたら探しようがないやん

75 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:01:10.84 ID:SAO994pz
イヨとか絶対可愛いやん

76 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:01:25.50 ID:assHainr
>>56
古代日本が対中外交で既に金印を賜っていた頃、朝鮮半島には百済も新羅も無いんやで
弱小国会群だけやから、銅印すら貰えていないんやで

77 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:01:31.76 ID:YY3NMmuD
>>66
391以降663まで知らんかったし、391以前も全然知らんかったわ
教科書とか書いてる?

78 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:01:40.82 ID:hgkER6pj
邪馬台国が大和だったら
万世一系の天皇支配の原則が崩れるから認められないのかね
てかホントに邪馬台国って日本にあったのかよ

79 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:01:51.63 ID:Y7kQL7zQ
宇宙人が統治してたんやで

80 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:01:56.60 ID:gHKH7/Sc
>>69
そもそも台は当時「ト」って発音したからな

81 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:02:02.77 ID:BfyKMsEc
>>56
ワイらが朝鮮人だったんやな・・・

82 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:02:07.82 ID:lE7WYMXl
>>61
応神天皇あたりと推測されることが多い

83 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:02:13.21 ID:hQtm8+by
そういや百舌鳥古墳群は何者なんや
河内王朝の代替わりでもあったんか

84 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:02:56.61 ID:gHKH7/Sc
>>77
ただ記録から抜粋しただけやで
ワイが見落としてるだけでもっとあるかもしれん

でもそれだけ朝鮮は日本にとって重要な拠点だったってことやな

85 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:03:24.10 ID:vC64OnHv
あの頃はヤマタノオロチと戦ったり火の鳥を捕まえようとしたり色々大変やったな

86 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:03:28.45 ID:7LquKdTX
古墳調べさせんのは天皇の血筋がどっかで途切れてるかも知れんのが怖いちゃうん

87 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:03:32.33 ID:N3irzL+p
ネトウヨは朝鮮がただの通り道として血の交わりを一切認めない模様

88 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:03:57.50 ID:BfyKMsEc
何処の文化も未開の頃は女が納めてるのが謎なんだよなぁ

89 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:04:12.99 ID:gHKH7/Sc
>>78
おそらく、というか確実に邪馬台国がヤマト政権の前身

90 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:04:36.67 ID:assHainr
ワイは邪馬台国九州説を信じとるで

91 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:04:39.08 ID:gyeBD7zp
壱与ネキとかいう卑弥呼の後継者がなんとかしたんちゃう(適当)

92 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:04:48.84 ID:5NOUf4wL
>>57
中臣鎌足とかいう畜生のせいで…

93 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:05:29.45 ID:YY3NMmuD
>>73
そらいくら国が作らしたといえども、自分の国の悪口書かないやろし
それに日本書紀なんて聖徳太子が仏教を正当化し権威高めるために書いた都合のいい話とも言われてるやろ?

94 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:05:35.12 ID:MaVVWFzI
4世紀中頃にヤマト政権成立して
中国に朝貢して称号もらったり
朝鮮に出兵して支配しようとしてたみたいやね
そのうち有力豪族に実権握られるという

95 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:05:46.45 ID:gHKH7/Sc
>>88
聞いたことあるのが卑弥呼は作られた虚像だった説やな
魔力が使える女がいる、ということで国民を恐れさせて言うこと聞かせる
ただし本当は存在しないから見られたら困るから見たら目が潰れると設定する

96 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:05:48.56 ID:lq4OP7gO
               _ .. - .. _
             /:::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /;::::::::::i:::::ト、::::::i::::i::ヽ
            ,l::::::::ハj ヽ! ∨l::',i::i:i  _
    ((  ,ヘ,   l::∨○   ○ l:::l::i:|l / 」 ))  キーボードのVとBとNを
        '、/\.i_L""r-‐¬""イi::i|√ ̄\     よく見てみるのじゃ
.         /   .ハルゝヽ、__,ノ_ノ/Li/     〉
       /     .ソヘl i:__.」:i::iノ      /
       |      ./ハ!、∞ノハ     丿
         \____丿(__ _i」_)丶_/
              ル;i=====ミvレ
                  /::::::::::::::::::::::::コ

97 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:06:10.76 ID:G8k5Q7cX
>>90
邪馬台国=筑後山門郡説はちょっと無理がありそうだからやめろ

98 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:06:10.91 ID:hgkER6pj
まぁこれ以上資料も出ようがないだろうし
永遠に謎のほうがロマンがあってええやろな

99 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:06:21.73 ID:OH5Epb07
>>88
なんか変な力がありそうやん、巫女的な

100 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:06:56.05 ID:N3irzL+p
邪馬台国みたいに民衆に対する人気取りでマンコを首長にして
実際は男が政策を考える方が色々理想的なんだよなぁ

不満もマンコのキャラクター性で中和出来るし
駄目になったら新しいマンコを擁立させれば良い
ついでに女性の社会進出と言うお題目も達成できてWIN-WIN

101 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:07:23.26 ID:BG0Wv47h
よく分からない時代のこととか調べてみたいけど、
民間人で調べようと思ったらどんなことができるんや?
電子データ化された一時資料とか読んだりできるんか?

102 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:07:30.73 ID:gHKH7/Sc
神武やスサノオがいなかったっていうのは少し乱暴だと思うわ
確かにあの神話は嘘くさいけど元になった人物は絶対おるよな

103 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:08:19.89 ID:N3irzL+p
ツクヨミとかいう何もしない無能

104 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:08:53.49 ID:gHKH7/Sc
ワイは神武はひとりじゃないと思うんや
あの頃はまだ日本に無数の国があったからそれぞれの有能な国の王の功績を集めて一人にまとめたのが神武だと思う

105 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:09:12.57 ID:v2x2O4A/
原始人からメソポタミア文明までの間wwwwwwwww

何やってたんや

106 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:09:30.65 ID:OH5Epb07
ここの年代の教科書の記載部分、5行で終わる

107 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:09:48.83 ID:lE7WYMXl
>>101
とりあえず講談社の日本の歴史あたり
中公のやつは電波多いからやめとけ

108 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:09:57.56 ID:gHKH7/Sc
>>101
この頃はロマンありまくりですごい楽しいけど資料が殆ど残っとらんからなぁ
新しい資料が発掘されない限りどうしても推測になってしまうんや・・・・

109 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:09:59.54 ID:cIJ/vw+Q
卑弥呼とか伊予とか王というより
今でいうアイドルみたいなもんじゃないん
政治も政治というよりエンタメ的な

110 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:10:20.82 ID:SvnzNYUE
>>88

そりゃ、母親が誰かははっきり分かるが
父親はわからん時があるからな

111 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:10:21.29 ID:YY3NMmuD
>>104
それすげー面白いわ
確かに神武とかはあり得ないとは思うけど、天皇全否定はおかしいと思うし

112 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:10:38.71 ID:hQtm8+by
>>101
大学の授業見に行ってみたらええんちゃう?

113 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:10:49.53 ID:KkooKibW
パピルスっていつ消えたん?
羊皮紙なんて使わずにエジプト征服したのなら取り入れてしまえば良かったのに

114 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:11:33.68 ID:VptTcc2L
この頃の法治なら好き放題できそうなんやがどうなん?

115 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:11:34.57 ID:gHKH7/Sc
>>106
かなC
ほぼ推測だから仕方ないね

116 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:11:38.14 ID:lE7WYMXl
>>112
大学でも飛鳥以前の古代史はマイナーやからなあ

117 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:11:42.60 ID:qgBrZvKy
邪魔大王国

118 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:12:15.08 ID:tgZmJjjU
ようみんなしっとるな

119 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:12:22.43 ID:G8k5Q7cX
>>104
ワイは崇神から実在説好きや

120 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:12:26.97 ID:YAwtjiQy
>>105
アフリカから生息域を広げていきながら進化してた

121 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:12:36.31 ID:KkooKibW
ここだけの話シュリーマンやエヴァンズが荒らしまくった所に日本のことを記述したものがあったんやで

122 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:12:36.55 ID:C+GOSuKL
決死八代とかいう超寿命天皇たち

123 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:12:57.24 ID:irbhG4bW
継体天皇って一体何者なんや?

124 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:13:34.26 ID:N3irzL+p
>>113
単純に中国から製紙技術が伝来したので
コストがかかってめんどくさいパピルスは消えた
今では民芸品的な扱いになっている模様

125 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:13:36.93 ID:utK1KPWP
>>121
こマ?

126 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:13:41.87 ID:lE7WYMXl
>>123
大伴金村に担がれた傍系皇族
それ以上はわからん

127 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:13:45.31 ID:gHKH7/Sc
>>122
あの頃は半年で1年と数えた、との説もある

128 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:13:52.67 ID:Y7kQL7zQ
>>123
畠山やで

129 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:14:03.17 ID:assHainr
>>104
天下の天皇家だからと難しく考えすぎや
天皇家やって最初はぽっと出の一豪族やで
それが結果的に大躍進を遂げ尚且つ延々と続いているからとてつもなく凄いんであって
勢力が増すほどに初代は特別な存在として神格化されるもんやろ、大工の息子みたいにな

130 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:14:05.86 ID:3yWGyyUL
王貞治からバレンティンまでの49年間wwwww

131 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:14:46.24 ID:utK1KPWP
>>125
マジなわけねーだろカス

132 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:14:53.75 ID:KkooKibW
>>124
でも西洋では中世に入るまで羊皮紙が中心やったんやろ?

133 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:14:59.09 ID:YAwtjiQy
当時の朝鮮半島にいたからって
今の半島人と彼らは
今の中米人とインカ・アステカ人よりも血縁薄いやろ

134 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:15:21.17 ID:hQtm8+by
継体天皇は正確な天皇陵が見つかったしな

135 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:15:25.26 ID:O65HAcCr
ガッツとか邪馬台国にいそうやん

136 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:15:27.96 ID:cIJ/vw+Q
神武とかあのへんの神話は藤原不比等の捏造ちゃうの

137 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:15:43.56 ID:irbhG4bW
>>126
朝鮮系っぽいんやけどそれもわからんのか?

138 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:15:43.93 ID:hgkER6pj
皇紀とかいうわけのわからん年代嫌い
無理やり国の歴史を作る必要があるのか

139 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:15:48.06 ID:/M+10k2A
さっさと古墳掘れや

140 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:15:48.83 ID:OH5Epb07
>>113
あれ本作るのには向いてない

141 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:15:54.44 ID:YAwtjiQy
>>130
カブローズ「ワイらも王なんやで」

142 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:15:54.93 ID:gHKH7/Sc
継体天皇はあれどうなんやろなぁ
磐井は天皇と血が繋がっててどこの出自とも知らない継体が天皇になるのを快く思わなかったってどこかで見たけど

まあ推測やろなぁ

143 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:16:07.02 ID:BfyKMsEc
>>129
明治憲法読んでどうぞ

144 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:16:30.21 ID:Bt9s4lGN
神武天皇は何代も代わる代わる神武天皇を名乗ってたんだがそんな資料もないから
長生きしたんやで解決したんじゃね(適当)

145 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:16:55.27 ID:N3irzL+p
>>132
あくまでエジプト国内の話だからね
それに羊皮紙は誤字ったらその部分を削って書きなおせる性質があるので
パピルスより便利な部分もあったんや
当時は消しゴムも修正液もない訳で西洋で羊皮紙が普及してたのはそういう側面もある

146 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:16:58.64 ID:gHKH7/Sc
>>139
宮内庁「ダメです」

147 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:17:15.69 ID:1lC1SYfF
卑弥呼って名前なんか?
くなこくかどっかの王がひみこことかいう名前なんやろ

148 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:18:09.76 ID:v2x2O4A/
古墳が調査されんのは発掘のやつらがやらかしたからっていうのもあると思うで

149 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:18:11.83 ID:KkooKibW
>>147
大陸人が勝手につけた俗称やろ

150 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:18:18.70 ID:gHKH7/Sc
確実に存在するのも継体からやしなぁ

151 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:18:23.22 ID:MaVVWFzI
古墳の開示

152 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:19:05.27 ID:Z7ZzSZvM
空位のままじゃあかんからとりあえず天皇に担ぎ上げられたんやろ
名前からして嫌味

153 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:19:08.68 ID:lE7WYMXl
>>137
記紀に書かれた記事以外わからん
あとは継体の古墳は掘られてるからそこから調べるしかない

154 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:19:11.39 ID:jnJUHYF1
>>132
単純に紙の製法が伝わらなかったからね
イスラムに伝わったのがタラス河畔の戦いで751年で、当時のヨーロッパはイスラムとはかなり隔絶してたから…

155 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:19:20.07 ID:hQtm8+by
神武の象徴的存在と実在の継体の存在はあったとして
その間の長い歴史はほぼウソやで
あれは江戸時代に
暦のうち、「政変が起こるとされる年」を最初に設定していわゆる神武の紀元前600年としたんやって
だからその年代設定はガバガバや

156 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:19:22.80 ID:ZOl+ITio
>>137
どの辺が朝鮮系?

157 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:19:32.90 ID:hgkER6pj
まぁ万世一系なんてDNA的には怪しいだろうけど
一応ずっと続いてるとされてるものが悠仁一人にかかってるって恐ろしい状態だよな
種なしだったり嫁が不妊の可能性もあるし、子どもが女だけでも終了っていう

158 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:19:53.43 ID:97h7gloI
>>147
「ミコ」って呼ばれとったけど中華思想的に蔑むために卑をつけたっていうのを今ワイが考えた

159 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:20:03.44 ID:G8k5Q7cX
>>150
安閑宣化とかいう謎の存在
というか清寧から欽明までグダグダすぎるんだよね、それ一番言われてるから

160 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:20:04.11 ID:lE7WYMXl
>>150
雄略天皇がいるやろ

161 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:20:19.16 ID:wbW8+twS
歴代天皇の天皇陵なんて掘り返したらバチ当たるとちゃう?発掘に関わったやつは全員呪われそう。触らぬ神祟りなしや

162 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:20:28.34 ID:assHainr
>>143
古事記読んで学術的信憑性どうのこうのと単純に言うのは違うという意味やで
大河の源流は水溜まりレベルでも特別な存在に違いないから誇張して語られるというこっちゃ

163 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:20:30.94 ID:JeBMmcpS
蘇我馬子とジャンボ鶴田が親戚ってのは本当なんやろか

164 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:20:35.26 ID:BfyKMsEc
>>157
ハプスブルク家(小声)

165 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:20:38.53 ID:N3irzL+p
>>154
古代ローマの時代からパピルスは使われてたんだが・・・

166 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:21:07.43 ID:vdACyThN
>>161
宮内庁の手口かよw

167 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:21:11.81 ID:irbhG4bW
>>156
北陸から来たのと大伴金村が関わってるからそう思っただけや

168 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:21:23.83 ID:mUUxbpQE
何が出てきてどのように政治利用されるか予想もつかんからな
そろそろ落ち着いてきたような気もするが

169 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:21:25.96 ID:gHKH7/Sc
ワカタケルと継体は血繋がってるんやろか・・・・・

170 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:21:26.34 ID:O65HAcCr
聖徳太子も嘘くさいんだよなあ

171 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:21:38.38 ID:KId9HN0d
普通にヒメミコの訛りちゃうか?卑弥呼て

172 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:21:42.54 ID:jnJUHYF1
>>165
パピルスじゃなくて製紙の話なんだけど…

173 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:21:52.57 ID:LdsM5wyl
歴史好き多いんやな
実際邪馬台国って畿内九州のどっちが有力なんや?
あと空白の4世紀とやらに中国(韓国?)に支配されたって話は現実味のある話なん?

174 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:22:16.45 ID:HZ1+o27v
>>31
だいじっこ?(乱視)

175 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:22:18.49 ID:hQtm8+by
>>160
天皇としての存在かはわからんしなぁ
当時はいわゆる大王でしかなかったのかもしれんし

176 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:22:26.32 ID:N3irzL+p
>>172
いやパピルスの話してるから噛み合ってないぞ君

177 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:22:33.79 ID:dtjGZrzE
そこら辺の時代ってどこから人間が争いだしたかとかどこで上下関係ができたかとか面白いよな

178 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:22:33.86 ID:Bt9s4lGN
>>173
ワイは畿内説やなぁ

179 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:22:46.18 ID:/M+10k2A
国家の象徴である天皇の源流がほぼ神話なのがすげーよな
現代だと日本だけやないかこんな国

180 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:23:11.05 ID:YY3NMmuD
>>173
9割以上近畿説やとは習った。
けど、学者が食っていくためにも論争は続くなんてことも習った

181 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:23:12.12 ID:ZOl+ITio
>>152
漢風謚号はあとからまとめてつけたものだから、当時の名乗りとは関係ないよ

182 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:23:14.80 ID:C+GOSuKL
応神258年没説は大和朝廷と邪馬台国の両立とかいう面で期待してる

183 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:23:19.08 ID:Sb0CdCzd
武内宿禰がやったって言うくかたちのコツ知りたい

184 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:23:39.45 ID:N3irzL+p
>>173
九州にはな、該当する土地がないって言うか海の中になっちまうんや
それより方角を間違えて畿内にした方がよっぽど現実的な考察

185 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:23:46.80 ID:lE7WYMXl
>>175
天皇号という意味なら推古か天武やろ

186 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:23:50.49 ID:276j86ED
ワイも一日中土偶を作って寝る生活を送りたかった

187 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:23:53.09 ID:gHKH7/Sc
>>160
あれは天皇としていいのか微妙やない?
継体と血縁関係あるのかどうかも謎やし

188 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:24:11.92 ID:hgkER6pj
>>179
まぁそれは神話で語られるほど古い歴史のある血統ってことだから
誇っていいとは思うが

189 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:24:22.41 ID:KkooKibW
>>186
なお平均宇寿命26歳

190 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:24:41.32 ID:N3irzL+p
>>179
王家の正当性を主張する為に神話と絡めるのは別に珍しくはないんだが

191 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:25:04.13 ID:qbMj2KS8
冊封体制とは何だったのか

192 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:25:26.33 ID:eF6tgq6x
>>40
邪馬台国は佐賀だよ。
他にも候補があるみたいだけど、吉野ヶ里の隣の山は土器だらけ。地元民みんな土器だらけ知ってる。

尚、お上からの圧力かかって、掘り起こし全面禁止。Googleearthでも他の事も分かるみたい。
でも言ってはいけない風潮。。。

193 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:25:29.91 ID:RiWtr2eA
日本が島国で内乱や農耕やって文献すらない時代にローマ帝国があったという事実

194 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:25:30.85 ID:gHKH7/Sc
>>179
本当に一番最初の人が誰なのか凄い気になるわ

まあやっぱり一豪族なんかなあ

195 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:25:57.44 ID:C+GOSuKL
巻向遺跡行ってきてこんなん遺跡じゃねーってなったわ
古墳はそこかしらにあったが

196 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:26:00.21 ID:hQtm8+by
>>185
ああ、別の大王ね
そういや天皇号は後の時代やな
たしかに雄略を入れると継体最古説はなくなるな

197 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:26:00.86 ID:mTRjtQY2
聖徳太子なんていないよ!

198 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:26:10.45 ID:N3irzL+p
あと韓国に支配されてたって言い方は適切ではないと思われる
どちらかと言うと移民的な感じやろ

199 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:26:20.55 ID:BfyKMsEc
>>179
神授権

200 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:26:32.56 ID:Dem+gwKG
正岡天皇もいる

201 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:26:49.40 ID:eF6tgq6x
あっ。古墳があるらしい。
Googleearthで分かるらしい。

尚、上からの…

202 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:26:54.18 ID:OH5Epb07
>>189
それって乳幼児が死にやすいだけで
一定まで育てば、50くらいまでは生きられるってわけではないん

203 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:26:54.97 ID:YY3NMmuD
>>183
なんか昔読んだ睦泰の本に論理に適ってるとは書かれてるよなw
熱心な右翼のフリすれば教えてくれるんちゃうの?

204 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:27:13.33 ID:Bt9s4lGN
>>201
宮内庁「ダメです(威圧)」

205 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:27:52.31 ID:L/TxsomV
なんで宮内庁はこんなに頑ななんや

206 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:28:02.13 ID:54vJTSjq
>>111
そういうのは各地で結構ある
ギルガメッシュも、実在の王がモデルやが業績は数代分やろってとこやし

何気にエジプトが凄い。
最古代の王以降、3000年くらいほぼ全ての王が個別に分かると言うw

207 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:28:03.98 ID:dKFpE1PW
大海人とかいう年上の弟

208 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:28:54.70 ID:lE7WYMXl
>>205
御役所仕事

209 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:29:06.30 ID:Bt9s4lGN
>>207
ペタジーニの息子みたいなもんやな(適当)

210 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:29:09.96 ID:MaVVWFzI
古墳の開示請求をするナリ

211 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:29:20.54 ID:gHKH7/Sc
>>205
ヤバいものが見つかったら困るからね

212 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:29:22.07 ID:G8k5Q7cX
>>202
確か一定まで育っても三十半ばぐらいが寿命

213 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:29:36.52 ID:wbW8+twS
>>205
頑固だったからこそ1000年以上も存在できるじゃね?

214 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:29:40.19 ID:54vJTSjq
>>132
西洋にある最古の紙の文書
バチカンにある、モンゴルから対マムルークで共闘を呼び掛けたもん、らしい

215 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:29:48.22 ID:7LquKdTX
ドラえもんのタイムTVあったら歴史の真実知りたいわ
楊貴妃や小野小町がホンマに美人だったのかとかも
あと夜の営みとかも

216 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:30:04.40 ID:bAsYsHfe
>>193
イタリア半島の人間が、ものを手で運んでたころ
日本の人間は、縄文式土器を生み出していた

217 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:30:47.31 ID:LdsM5wyl
>>178,180,184
サンガツ
近畿民としては嬉しいもんや

218 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:30:51.11 ID:ZOl+ITio
>>167
当時の北陸は重要地域だから皇族がいても不思議じゃない
大伴氏は皇族の親衛隊とも言える古くからの武門の家
朝鮮領土の経営はしてたが領土割譲とかしてるしそこから自分の支配者連れてくるのは考えづらいな

219 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:30:59.21 ID:v2x2O4A/
>>205
ヤブヘビやろ
あとはキトラ古墳みたいなことになっても困る

220 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:30:58.95 ID:N3irzL+p
天皇の権威が揺らぐ事を危惧しているから
学術的な調査を宮内庁が拒むのもしゃーない
もし今上天皇とは家系が違うなんて発覚してしまったら万世一系が崩壊する

221 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:31:01.99 ID:6tPh2QkN
だからいい加減古墳から遺骨拝借してDNA鑑定しようぜ

これに反対するのは審判のビデオ判定や取り調べの可視化に反対してる奴らと同類やと思うわ

222 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:31:34.96 ID:g5R6OW/s
馬カスと海人カスが燃やしまくったせいや
あのボケナスども

223 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:31:46.78 ID:Bt9s4lGN
>>221
宮内庁「ダメです(半ギレ)」

224 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:31:59.66 ID:G2bELDdK
魏志倭人伝をそのまま読むと邪馬台国はフィリピンボルネオあたりらしいね

225 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:32:00.99 ID:/gb2FyZO
謎を解く鍵が琵琶湖に潜んでるらしい
琵琶湖の底には、その時代の遺跡が残ってるらしいが
何故か未だに調査も引き揚げもされない
何があるんやろうな

226 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:32:18.04 ID:ao3vRrAE
もし家系が違ったらなにか問題起こるんか?

227 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:32:31.37 ID:N3irzL+p
>>221
だからもしそれでDNAが今上天皇と違う血筋だと判明してしまったら?
万世一系の前提が崩壊するだろ

228 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:32:31.73 ID:wbW8+twS
改めて考えると日本の歴史は奥深いなぁ、これだけ歴史が奥深い国も日本ぐらいやろうな

229 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:32:33.55 ID:54vJTSjq
>>221
古墳もたぶんこいつってだけで、誰か確定はしてないしなあ

230 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:32:40.02 ID:SwbuoXBE
むしろ卑弥呼が当時からしたら異常なほど先見の明をもっとっただけやろ

231 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:32:43.44 ID:LdsM5wyl
実際のとこ古墳内部なんて泥棒やらで荒らされまくってるやろ多分
それを隠したくて立ち入り禁止にしてるんちゃうんか

232 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:32:45.52 ID:bAsYsHfe
九州宮崎の高天原の勢力が、難を逃れて海に出て
流れ着いた紀州から山を越えた大和の国で勢力を広げたのが真実

って宗像教授が言ってた

233 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:32:45.59 ID:gHKH7/Sc
中大兄皇子と中臣鎌足死ね

234 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:32:57.67 ID:KkooKibW
てかDNAって400年ほどで完全に拡散されるんやなかったっけ?
なら今の天皇と2000年前の天皇を比べても意味なくね

235 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:33:35.83 ID:N3irzL+p
>>226
神武の代から今上天皇まで家系は同じ事になっているので

236 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:33:42.87 ID:L/TxsomV
>>219
キトラ古墳でなんかあったんか?

237 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:34:05.04 ID:gHKH7/Sc
結局竹内文書はデタラメなんやろか

238 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:34:38.99 ID:6tPh2QkN
>>227
万世一系なんて今更皆信じて無いやろ(一部の保守層は除く)
ばれても「やっぱりな」だけやで

逆にそれで政情不安定になるようだったら日本は先進国なんかになっとらん

239 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:34:47.54 ID:cFcrF28L
蘇我氏 宮殿より上に屋敷ある
    何故か史書を持ってた

何者なんですかねえ(棒)

240 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:35:08.50 ID:mUUxbpQE
祖先の祭祀が伝統的な仕事だからね
墓あらしは拒否する権利があるわな

241 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:35:28.54 ID:UqwOHP5Z
蘇我入鹿=聖徳太子説ってマジ?

242 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:35:30.00 ID:/M+10k2A
蘇我家が悪口しか書かれてなくて草
漫画で学ぶ日本の歴史でも悪そうな顔してて中大兄皇子と中臣鎌足は
好青年風やし

243 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:36:14.31 ID:Y2SR/sSz
壬申の乱も大丈夫なんですかねえ

244 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:36:24.30 ID:N3irzL+p
>>238
99%が100%になるのは天地の差があるし
実際には嘘っぱちだったと認める事になるんでキツいんですよ
そうなると最早「万世一系じゃないなら女系天皇でも良いな!」とか主張が罷り通って
完全に天皇制が崩壊する

245 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:36:49.17 ID:gHKH7/Sc
>>239
中大兄皇子「殺さなきゃ(使命感」

246 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:36:54.60 ID:54vJTSjq
>>225
琵琶湖は古代湖で数百万年はあの位置にあるから
沿岸に何かはあっても底には何もないやろな

普通の湖の寿命はもっと短いかんね

247 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:37:25.09 ID:npBqZWeS
天皇ニキがアマテラスの子孫って大嘘がバレるから教えるわけがない
征服した他の豪族をヤマタノオロチや土蜘蛛に例えてるし

248 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:37:45.06 ID:ZOl+ITio
>>227
継体帝以降はつながってるのは確定やし。
それでも世界最長の王統だし

249 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:37:48.78 ID:VAq3l5gp
黒曜石使ってたんは何時代やっけ

250 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:37:52.50 ID:gHKH7/Sc
蘇我氏が渡来系ってこマ?

251 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:37:54.85 ID:v2x2O4A/
>>236
剥ぎ取りに失敗したりカビまみれにしたりしとる

252 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:38:00.56 ID:C+GOSuKL
ワイは九州説捨ててないけどな
近畿説は文献証拠が弱い

253 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:38:12.79 ID:KkooKibW
>>244
女系天皇ってなんでだめなん?

254 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:38:39.39 ID:bAsYsHfe
蘇我蝦夷って名前、いくらなんでも酷いやろ
蝦夷(えみし)って、蛮族の名称だぞw
ここまであからさまに貶めなくてもええやろうに

255 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:38:40.88 ID:G2bELDdK
さすがに天から降ってきたってのは無理があるしなぁ

256 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:38:56.55 ID:N3irzL+p
>>248
「万世一系(一代も家系が変わらなかった)」事に価値があるんで
その前提が崩壊すると今の天皇制すら崩壊するんすよ
ヨーロッパの王族みたいにどんどん血統がおかしくなる

257 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:38:58.25 ID:L/TxsomV
宮内庁ちょっと調べてみたけどなんともよう分からんとこやな
皇族のお守りが仕事なんか?

258 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:39:00.74 ID:gHKH7/Sc
ヤマタノオロチって絶対人間というかどこかの豪族だよな
事実はそれを撃退したんやでみたいな感じやろ

259 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:39:12.08 ID:KkooKibW
>>250
あの頃朝鮮半島住んでたのって今の東南亜細亜辺りに住んでる奴らやろ

260 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:39:47.45 ID:wbW8+twS
>>253
男系で続いてきた皇統が途絶えるて別の王朝になってしまうかららしい

261 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:40:11.99 ID:UqwOHP5Z
>>260
種が重要なのですか?

262 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:40:28.25 ID:zq22qj4w
物部氏って蘇我氏消えた後再興せんかったんか?
徹底的にやられたの?

263 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:40:56.15 ID:6tPh2QkN
>>244
科学が発展することによってそれまで当たり前だったことがひっくりかえされるのは近代以降の宿命や
確からしさを追求することと共同幻想を死守することはトレードオフなんやで

あと天皇制崩壊とは言うが王朝が変わるだけやで
少なくとも日本国憲法上では女系天皇になろうと象徴は象徴や

264 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:41:01.31 ID:hQtm8+by
>>248
戦国以降権力者倒したことがないってのは自慢にはならんと思うで

265 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:41:02.14 ID:irbhG4bW
今の時代天皇制に熱だしてるのは熱心な右翼くらいしかおらんでしょ

266 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:41:03.16 ID:L/TxsomV
>>251
ほげっ…
そら慎重にもなるわな

267 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:41:20.23 ID:gHKH7/Sc
>>254
都合が悪い奴は悪役として書き残されるからな
事実いまでも日本の歴史じゃ蘇我氏は悪役やし

268 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:41:21.71 ID:/gb2FyZO
>>246
一応遺跡があるのは確認されてるんやで
ただ遺跡がどの程度のものなのか判明してないんや
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130317/wlf13031718010022-n1.htm

269 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:41:32.71 ID:/M+10k2A
>>253
染色体の問題じゃなかったっけ?
女だと歴代天皇の遺伝子を含んだ染色体がないだとか
詳しいことはわからん

270 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:41:34.33 ID:97h7gloI
ワイは諏訪大社ができたころの諏訪にいる豪族が誰なんか気になるわ
武田に滅ぼされた諏訪さんの先祖?

271 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:41:44.01 ID:N3irzL+p
>>263
うん、だから別の王が存在する時点で天皇制崩壊するよね

272 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:41:51.97 ID:wbW8+twS
>>261
つまりそういうことなんやろうなぁ、下手すりゃ皇室を乗っ取るやつも出てくるかも分からんからな

273 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:41:52.83 ID:7LquKdTX
大奥とか宦官無しにちゃんと天皇の種が注入されてたのか疑問やけどな

274 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:42:06.57 ID:HtghiDCP
大体古墳とか江戸時代とかそれ以前に盗掘にあってるから
今頃宮内庁が調査許可出してもなんも出てこんやろ

275 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:42:11.93 ID:C+GOSuKL
武烈と継体のところに家系の変更がある気がする

276 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:42:16.84 ID:Y2SR/sSz
>>262
石上氏として残った系統もおる
蘇我も石川氏として少しは歴史に残ってたし

277 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:42:37.23 ID:MXYNDYQ7
進歩なしに数百年とか信じられんな

278 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:43:12.69 ID:ZOl+ITio
>>241
聖徳太子は蘇我氏に近い血統の人物だったのは間違いない。
誅殺した人物の功績をかぶせた説もあるけど、後付けで功績にされた分の方が多すぎてな。
それより、聖徳太子の時代と、藤原不比等の時代で同じようなことが繰り返し起こってるって話の方がおもしろい

279 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:43:27.81 ID:gHKH7/Sc
>>275
確実にあるやろなぁ
磐井はそれが気に入らなかった可能性が微レ存?

280 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:44:09.57 ID:bAsYsHfe
>>270
ロマンやね
まったく想像もつかんから楽しいわ

281 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:44:22.96 ID:/M+10k2A
>>267
歴史は勝者が作るってはっきりわかんだね

282 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:44:28.00 ID:1lC1SYfF
>>256
南北朝時代とはなんだったのか。
ついでに光仁天皇で天武系から天智系に皇統移ってるから何とも…

283 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:44:34.18 ID:eJ2I07+k
>>258
しっぽの中から剣が出てきたとか洪水起こしとったとかあるからな
まあ多分製鉄やっとったんやろ

284 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:44:53.16 ID:VAq3l5gp
なぜ長野で文明が発達しなかったのか
やはり海がないからか

285 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:45:01.56 ID:OH5Epb07
>>269
女はXXで男はXY
女だと歴代続いてきたYがなくなってしまう
とかそういう話を保守は持ち出してきてる

286 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:45:02.03 ID:C+GOSuKL
聖徳太子の601年に神武即位を合わせた説に従うならば天武の時代に既に聖徳太子の功績ってのがかなり認められてたんやろうなぁ

287 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:45:02.53 ID:g/D6BADp
分かってないとか草はえる

やっぱり文献って大事だわ

288 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:45:24.39 ID:54vJTSjq
>>268
水面の上下はあったやろうし、島が多いし
沈んだ島とか、地震で崩れた島とかありそう

古い建造物がある島もあるってのは見た事あるわ
そういうの好きやから調べて欲しいなあ

289 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:45:25.89 ID:wbW8+twS
>>284
あと山岳地帯やからやないの

290 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:45:26.06 ID:hQtm8+by
>>282
南北朝って明治政府からはタブー扱いやったらしいな
や長糞

291 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:45:40.62 ID:ZOl+ITio
>>250
稲目の前はよくわかってないけど、渡来系と関係があったのは間違いなさそう

292 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:45:47.55 ID:6tPh2QkN
>>271
王朝交代しようと今更「象徴天皇制」は変わらないで
憲法に従って国事行為を遂行するだけや

293 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:45:49.68 ID:Y2SR/sSz
>>284
そういや海のないわりに安曇野みたいな地名あるんやな

294 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:46:05.93 ID:54vJTSjq
>>271
別に1500年続いてなくても、江戸以降の400年でも相当なもんやで

295 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:46:07.84 ID:zq22qj4w
>>283
一応島根の山の方の町でたたら製鉄やっとったらしい

296 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:46:29.47 ID:bAsYsHfe
>>284
民度やろなあ
まず長野市民と松本市民が手をつなぐことから始めんと

297 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:46:30.55 ID:hAm0gVmo
文献ないとぽっかり空いちゃうんだよなぁ

298 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:46:33.30 ID:JkB3aqzy
男系カルトのおっしゃることは本当に恐れ入りますよ

299 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:46:44.72 ID:N3irzL+p
>>292
最早血統に価値のない奴を象徴とは認めたくないが

300 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:47:06.66 ID:hgiS78wg
天皇ってほんと日本の最大のタブーだな

301 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:47:09.82 ID:/gb2FyZO
というかさ日本には文献残ってなくても
朝鮮とか中国には、日本はこういう国なんですよーって文献は残ってないの?

302 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:47:11.62 ID:zq22qj4w
>>276
サンキュー
名前変わって残ってたんやな

303 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:47:21.11 ID:ZOl+ITio
>>256
でも、記紀神話の言う年代の頃は、倭国大乱の時代だったって中国史書に書いてるしなぁ

304 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:47:24.21 ID:gHKH7/Sc
継体とか南北朝辺りで絶対血縁途切れてるよな

305 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:47:34.48 ID:YFAICKRe
どうでもいいけど不比等とかいう名前くそかっこいいよな

306 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:47:45.45 ID:wbW8+twS
>>300
天皇の歴史=日本の歴史やからな

307 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:47:55.39 ID:hQtm8+by
>>295
島根の荒神谷から大量に銅剣でとったけどあれとは違うんやろか

308 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:48:17.27 ID:/M+10k2A
>>285
そんなこと昔ニュースでやっとったなぁ
ワイは専門家じゃないし本当かどうかわからんわ

309 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:48:21.12 ID:MAGcgP03
卑弥呼から聖徳太子までの間も定期的に古墳が作られとるから、国の歴史は繋がってるんちゃう?

310 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:48:24.40 ID:VAq3l5gp
>>296
全く関係なさ過ぎてワロタ

311 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:48:40.57 ID:AuCvb6Je
なんか不都合ななんかあったんやろ

312 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:48:45.46 ID:7jd5PZ2v
>>40
>>192
今はもう邪馬台国はもう畿内説が有力なんやで前は九州説のほうが強かったけどな
最近新たに分かったことで畿内が一気に有力になったんやまぁ学者が食べていくために絶対にこの論争は終わらんけどな

313 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:48:47.16 ID:ZOl+ITio
>>301
三国志の「魏史」の「倭人伝」なんかに書いてある

314 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:48:56.20 ID:Y2SR/sSz
>>290
幕末尊王思想は水戸学まじってるからねえ
足利三代の木像の首抜いたりしてたしw

315 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:48:57.52 ID:jThGrn7t
朝鮮半島南部まで支配及んでたのってガチぽいんでしょ

316 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:49:04.52 ID:wbW8+twS
>>301
空白の期間は中国や朝鮮半島では戦乱続きで文献らしい文献がない模様

317 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:49:35.52 ID:gHKH7/Sc
琵琶湖の底に遺跡があるってこマ???
ぐう面白そう

318 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:49:49.07 ID:ao3vRrAE
もう新しい文献はタイムマシンでも開発されない限り発見されないんか?

319 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:49:51.19 ID:hQtm8+by
>>284
長野は諏訪神社の由来みたいな有力な豪族おったんやなかったっけ

320 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:50:00.33 ID:/gb2FyZO
>>316
なんやそれ 大事な所で中国は使えんな

321 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:50:02.00 ID:6tPh2QkN
>>299
個人的な価値観はそれぞれだから、そう…としか言えんな
国民の大半はそうなんだ残念だね、新しい天皇さんも頑張ってねで終わりや

322 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:50:16.34 ID:bAsYsHfe
>>301
中国なんて、王朝が変わるときに全部リセットするようなお土地柄やし
朝鮮に至っては、住んでる人間がアレで、残す残さない以前の問題やからな

中国の古い資料なら、中国内よりも日本の方が残ってたりするのが現実なんやで

323 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:50:25.76 ID:Sg9tMvbT
天皇ってのはファンタジーなんや
真相はどうでもええのよ
恐竜に毛が生えてたとしても、俺の恐竜像が変わらないのと同じや
だから発掘はやめとこう

324 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:50:44.65 ID:Y2SR/sSz
>>319
記紀のタケミナカタにあたるのがそれやろね

325 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:50:45.23 ID:dKFpE1PW
天皇陵じゃなさげな古墳掘り返しまくったらええんちゃう(適当)

326 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:50:49.87 ID:hAm0gVmo
空白期間はちょうど近隣諸国は戦いの時代だしな

327 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:51:01.04 ID:OH5Epb07
沖縄に変な海底遺跡もあるんやろ

328 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:51:17.04 ID:U5hQO62p
社会風刺中心のヤクザ漫画の白竜がいきなり聖徳太子がどうたらのファンタジー漫画になってて草

329 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:51:18.98 ID:N3irzL+p
>>321
それぞれとか言っておきながら自分はマジョリティ側を気取ってる辺りがくっさいわぁ

330 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:51:20.64 ID:v2x2O4A/
>>322
最近ですら文革でいろんなもんが粉々ぬなっとるからな

331 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:51:28.14 ID:cFcrF28L
>>303
倭の五王武らしきワカタケルの前後は記紀でも天皇乱立しすぎて
わけわからん状況になってるし
倭国大乱はやっぱりあったんとちゃうか

332 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:51:40.34 ID:wRPy0q4s
>>284
むしろなんで長野で発達する可能性があると思うんや

333 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:51:40.80 ID:AuCvb6Je
そういう意見もあるけど金持ちの子供になるのと同じやろ

334 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:51:53.88 ID:bAsYsHfe
>>327
そんなん言うてるの、月刊ムーだけやで

335 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:52:02.77 ID:gHKH7/Sc
諏訪の大社創ったの結局誰なんや
神話の域は出てないんか

336 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:52:04.99 ID:8KVvZD7o
>>307
昔見たFLASHアニメで黒人のジジイが銅剣隠して出雲が滅びるやつ思い出した

337 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:52:10.95 ID:DP/xXzpM
島津氏っていつからおるんや
だいぶ初期からおるんやっけ

338 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:52:24.85 ID:VAq3l5gp
>>319
タケミナカタとか洩矢神か

339 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:52:33.24 ID:LuXMZYFH
>>278
蘇我と物部の血が入ってる
むしろ蘇我の血が濃かったなら天皇になれたはずなんだよなぁ

340 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:52:40.92 ID:/gb2FyZO
>>317
人が生きていく上で「水」って非常に重要やからな
海水に囲まれた日本で、淡水の湖の塊に人が寄ってくるのはごく自然なことやと

ワイの個人的な意見では邪馬台国は琵琶湖湖畔にあったと思うで
んで未だに邪馬台国の形跡が見つかってないのは、地殻変動かなんかで琵琶湖の湖の底に沈んでるからやと思ってる

341 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:53:08.41 ID:assHainr
>>301
それが邪馬台国として残ってるから論争になっとるんやで

342 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:53:12.94 ID:gHKH7/Sc
そもそも倭国大乱の頃に天皇(大王)って概念はあったんか

343 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:53:18.58 ID:jThGrn7t
島津は鎌倉からやん

344 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:53:21.61 ID:ZOl+ITio
>>322
いや、それが中国は清の末期までは結構残ってたはずなんだよ。引き継ぐのが正当性の証だったって事もあるし。
いろいろ焼かれたりしたし、共産党はアレだし……

345 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:53:27.03 ID:OH5Epb07
>>334
すごいロマンを感じてたのに、なんやすごい残念や

346 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:53:32.91 ID:N3irzL+p
一言で言えば女系にすると歴史が途絶えて王の格が下がるって事やで
下手すればイギリス王室より格下になる

347 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:53:33.64 ID:v2x2O4A/
>>340
水は治世に大事やね

348 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:53:50.16 ID:zq22qj4w
>>327
あれ自然にできたって

349 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:53:51.77 ID:LuXMZYFH
すまんちゃんと読んでなかった

350 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:53:56.03 ID:VAq3l5gp
>>332
黒曜石の最大産地やし
神話には結構出てくるんやで

351 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:53:59.84 ID:6tPh2QkN
>>323
それはわかるがファンタジーってのは非常に厄介なもんなんや
ファンタジーとファンタジーの相克が血みどろの争いを生んできたんだからな
それを客観的、論理的に観ようとするのが近代的な教育であり科学的な見方なんや

352 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:54:19.74 ID:irbhG4bW
>>346
敗戦した時点で格もクソもないですわ

353 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:54:37.87 ID:UqwOHP5Z
>>345
諸説あるらしいからそこに希望を見出そう図
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8E%E9%82%A3%E5%9B%BD%E5%B3%B6%E6%B5%B7%E5%BA%95%E5%9C%B0%E5%BD%A2

354 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:54:52.74 ID:M++V5yDh
馬と女をセックスさせて楽しんでた天皇がいるらしい

355 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:55:10.69 ID:7jd5PZ2v
>>66
ぶっちゃけ朝鮮が日本嫌いになるのは必然なんだよなぁ
やったほうはどうでもいいけどやられたほうはずっと覚えてるから

356 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:55:18.44 ID:gHKH7/Sc
古代史って面白いけどこの時代の庶民はすげーつまらなそう

357 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:55:31.95 ID:8vPr0BfF
>>284
諏訪大社ってかなり古いんやろ?
なんかあったんちゃうかな

358 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:55:36.60 ID:AuCvb6Je
もう派遣以下の人たちは助けられるもんじゃない

359 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:55:36.84 ID:bAsYsHfe
近江は琵琶湖やけど、遠江は浜名湖なんやで
これ豆な

360 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:55:38.83 ID:zq22qj4w
>>354
馬のセックス見せてマンコ濡らした女を処刑しただけだろ!

361 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:55:43.06 ID:6tPh2QkN
>>329
別にマジョリティ気取ってないで?
ワイの考えはさておき、大衆はどう判断するかってのはわかるやろ?

362 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:56:19.24 ID:hQtm8+by
天皇の謎もええけど
ワイ的にはもう少し日本北方史にスポットを当ててほしい
文献が残っていない古代東北には何があったのか

363 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:56:20.52 ID:M++V5yDh
>>360
もっと酷いんですがそれは

364 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:56:23.56 ID:UqwOHP5Z
>>360
えっ何それは…

365 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:56:34.81 ID:v2x2O4A/
>>344
文革でちびるのが中国拳法みたいな文化ですら滅ぼしかけたことやね
今残ってるのはかなり創作とか間違ってるもんみたいや

366 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:56:47.05 ID:dNOOzsxt
じゃあ古墳勝手に調べたらどうなるん?ワイ殺されるん?

367 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:56:47.83 ID:N3irzL+p
>>361
その時点でマジョリティ気取りなんだよアホ
「ワイの考えを大衆は支持してるで」と言わんばかりの思わせぶりと傲慢さがウゼエ

368 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:56:56.96 ID:H131XzPs
>>93
日本書紀は天武やないの?

369 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:56:58.80 ID:L/TxsomV
>>362
そらもう魑魅魍魎よ

370 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:57:02.91 ID:M++V5yDh
>>362
30回大津波がきて滅んでしまったからしゃーない

371 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:57:15.48 ID:gHKH7/Sc
与那国のはあれやろ?宇宙人が作ったんやろ?
そうとしか考えられんわ

372 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:57:28.83 ID:wbW8+twS
>>366
普通に不法侵入で捕まるだけやないか?

373 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:57:32.49 ID:mUUxbpQE
ようやく文字の書き方をおぼえたくらいやからしゃーない
中国人は記録魔で年代も正確やけど流石にド田舎の朝鮮より辺境の島の土人のことなんかどうでもいいやろ

374 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:57:51.16 ID:M++V5yDh
>>366
宮内庁の職員に盗掘の容疑で捕まって警察に引き渡される

375 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:58:00.42 ID:ZOl+ITio
>>339
父系母系ともに祖母が蘇我氏で、蘇我氏の屋敷での出生説がなかったっけけか
嫁も馬子の娘もらってたし
物部氏要素ってなんだっけか

376 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:58:13.07 ID:gHKH7/Sc
>>366
いなかったことにされるのはマジでありそう

377 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:58:50.59 ID:lXnl+nol
邪馬台国は九州か中国地方の西部やろ
魏志倭人伝で近畿地方までカバーするとは思われへんわ
ヤマト王権はまた別の存在ちゃうんか

378 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:58:50.84 ID:97h7gloI
琵琶湖の中にある竹生島も曰く付きなあ

379 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:58:52.67 ID:jThGrn7t
>>366
骨大好きなカビにやられてフニャフニャ

380 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:59:05.26 ID:npBqZWeS
卑弥呼=アマテラス

381 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:59:12.23 ID:OH5Epb07
まあ世界には馬とセックスして死んだと言われる女帝もいるし

382 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:59:15.44 ID:H131XzPs
>>320
古代の歴史の情報源はだいたい中国だからむしろ褒めるべき

383 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:59:19.94 ID:bAsYsHfe
>>371
なぜ存在を確認されていない宇宙人を担ぎ出すのか

384 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:59:40.00 ID:7LquKdTX
鎌倉大仏の建屋が流されたのは東南海地震の津波が原因っぽいけど
その頃も応仁の乱やってて文献が残ってないんよね

385 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:59:40.73 ID:8KVvZD7o
土人の記録なんて本人以上にとってるやつなんかいるはずがないよなぁ

386 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:59:41.03 ID:M++V5yDh
>>381
誰なん?

387 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:59:52.22 ID:hQtm8+by
>>369
なんでやヤマトから勝手にバケモノ扱いされただけやろ!

意外と倭人に近い人多かったらしいで
というか南東北の方だとほぼ倭人や

388 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:59:56.88 ID:54vJTSjq
>>345
けど、世界中の海底に古代遺跡はあるんやで
日本近海もそうやけど、東シナ海は1万年前までは一面の大草原や
アジア人の祖先はそこに住んでて、海面上昇で散り散りになった説もある

つまり、古代文明があれば、それらは当時の沿岸、今の海の底なわけや

389 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 03:59:59.69 ID:AuCvb6Je
ガンマ線バーストでみんな死なないかな

390 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:00:02.49 ID:f33/5aQJ
古事記か日本書紀作るときに流石に天皇(になる人)が蘇我を殺すだけではちょっといろいろといかがわしいので蘇我氏の功績を厩戸皇子の功績にして聖徳太子として神格化し太子の一族を滅ぼした蘇我氏を討つためにと大義名分作ったとの説が有るな

391 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:00:08.48 ID:7jd5PZ2v
>>202
虫歯とか盲腸とかで死ぬやろなぁ

392 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:00:09.99 ID:gHKH7/Sc
諏訪大社みたいな実際に存在するのにその存在は神話の域にある建築物とか大好き

393 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:00:19.16 ID:dNOOzsxt
>>376
アライさんになるのか

394 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:00:57.85 ID:bAsYsHfe
松永久秀「そうだ、大仏、焼こう」

395 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:01:04.49 ID:hgiS78wg
え?ヤマト人と倭人って別の人種なの?

396 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:01:04.54 ID:6tPh2QkN
>>367
× 「ワイの考えを大衆は支持してるで」
○ 「ワイは大衆がこう判断すると思うで」

397 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:01:08.24 ID:Y2SR/sSz
出雲とか阿蘇とかの社家にはいろいろ口伝で伝わってたりするんやろか

398 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:01:09.33 ID:HWs8EP3+
九州の史書があんま残ってないのは宗麟のせいってマジ?

399 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:01:13.39 ID:HUMz9ed+
>>362
縄文中期は一番栄えてたん違うか?
その後の気候変動で寒いままやけど

400 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:01:25.14 ID:assHainr
>>342
邪馬台国が九州なら畿内と切り離して考えられるからな
そもそも中国さんサイドが倭として認識してたのは九州勢力までやし、邪馬台国はあくまでその一部
もちろん大和朝廷の力はより大きいかったが、完全な統合は倭が追い詰められた白村江前後やろな
「倭の使者がが国号を日本に変えたと伝えに来た」というのは大和の正式統一を経たのやと思う

401 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:01:27.23 ID:N3irzL+p
>>396
いや大差ないわ

402 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:01:44.86 ID:H131XzPs
>>392
その手のものならやっぱり出雲大社やな

403 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:01:47.47 ID:G2bELDdK
出雲大社も巨大神殿だったんでしょ

やっぱり島根は全盛期古代やね

404 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:01:55.57 ID:KjESmp10
まーたゴッドハンドのスレがたっとるんかいな

405 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:01:58.75 ID:rjUVmVpw
邪馬台国がヤマトだなんて素人でもわかるのに
なんでみとめないんだよ

406 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:02:06.85 ID:bAsYsHfe
>>202
破傷風まったなし!

407 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:02:28.52 ID:ZOl+ITio
>>384
応仁の乱の真っ最中に「何で戦ってるんだっけ?」ってかいた日記が残ってるというのに……
正しくは、「記録は残ってるけど文献によって書いてることが違う」だよ

408 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:02:39.28 ID:zq22qj4w
>>405
証拠無いこと簡単に言えんわ

409 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:02:50.09 ID:N3irzL+p
「大衆はこう思うやろなぁ(願望)」というサイレントマジョリティを武器にする奴って
中立気取りの豚だからクッソうざい

410 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:03:23.17 ID:OH5Epb07
>>386
ロシアのエカテリーナ2世
実際にそれで死んだわけではないし、男遊びが酷かったから悪口みたいなもんやけど

411 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:03:36.33 ID:lXnl+nol
>>400
朝鮮半島で中華帝国とぶつかってから便宜上の長を作ったのが天皇やろなあ
古墳時代が空白になっとるのは天皇の存在がブレブレになるからなんやろか

412 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:03:38.93 ID:7jd5PZ2v
>>278
近いというか半分蘇我氏やで

413 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:03:53.38 ID:hQtm8+by
>>399
やっぱり寒かったんかなあ
北方の続縄文文化が古墳文化圏に南下してきたらしいし

414 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:04:22.85 ID:Y2SR/sSz
近所の神社や寺の信仰とかも
明治以降いろいろ書き換えられて
本来の物と違ってたりするからなあ

415 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:04:45.36 ID:a4nBRxz/
調べればいいのにね
まぁ、調べたらテンコロの秘密がバレちゃうけど

416 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:04:50.86 ID:M++V5yDh
>>410
サンガツ

417 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:05:04.36 ID:gHKH7/Sc
>>402
ええよな
考えただけでワクワクするわ

418 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:05:08.77 ID:VAq3l5gp
>>357
やっぱりあったとすれば諏訪地域かなぁ
神話から察すると西から侵攻してきた天孫系に対抗したっぽいが

419 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:05:17.01 ID:dNOOzsxt
中国の文献調べればいつ頃から天皇が出現したのかわかるんやない?

420 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:05:24.00 ID:rjUVmVpw
>>408
天皇の血筋なんてとっくにめちゃくちゃやろ

421 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:05:25.13 ID:cYU/bjR8
邪馬台国の位置よりヤマト王権の成立過程のが気になるやな

422 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:05:36.51 ID:v2x2O4A/
レインラインほんとすき

423 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:05:46.51 ID:M++V5yDh
>>414
国家神道とかいう日本古来の文化を破壊し尽くした糞
なお今も蔓延ってるもよう

424 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:05:47.59 ID:Y2SR/sSz
>>411
持ち回りになって
そのたびに記録消してたんかもしれんな
天皇=政権みたいな感じで

425 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:05:47.97 ID:5AjyfUNT
昨今の江戸以降の歴史偏重の風潮
やっぱり首都東京って糞だわ

426 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:05:48.26 ID:4wQln5p9
江戸期の途中までの日本は儒仏の国だから価値観は朝鮮みたいな感じ

427 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:05:55.99 ID:rjUVmVpw
安価間違えたすまん

428 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:06:13.40 ID:N3irzL+p
>>420
どこに存在していたのかもわからず今も発掘されてないものをどう認めろと?

429 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:06:17.08 ID:ZOl+ITio
>>420
南朝が正統とした時点で、現在の皇室は……

430 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:06:29.74 ID:AuCvb6Je
猿とか力が強いやつがボスになるのに
歴史でボスになるのおかしいでしょ

431 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:06:40.65 ID:Snql7Htq
ここ100年の発展スピードは異常。もうすぐ滅びるわ

432 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:06:52.79 ID:bAsYsHfe
オホーツク文化だの擦文文化だの、大人になってからその存在を知ったわ
なお今もよく分からない模様

433 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:06:54.58 ID:97h7gloI
こう文献がないと金印はかなり貴重な資料やね

434 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:06:55.61 ID:gHKH7/Sc
>>405
専門家さんたちが食ってくためや

435 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:07:03.03 ID:+Tb6Awx5
明治以降が凄すぎてぶっちゃけ平安から江戸まで大して変わってないイメージあるんですが

436 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:07:09.56 ID:el7/3pit
パピルスてなんや?

437 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:07:21.14 ID:N3irzL+p
>>430
世界の王室全否定とはたまげたなぁ

438 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:07:27.15 ID:M++V5yDh
>>429
やっぱり熊沢天皇がホンマの天皇やったんや!

439 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:07:34.54 ID:cm2Mw3gN
>>436
ダイバスターに出てくる奴やで

440 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:07:35.07 ID:ZOl+ITio
>>421
邪馬台国が畿内なら大和王権とおそらく地続き

441 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:07:49.96 ID:gHKH7/Sc
>>433
なお親魏倭王の金印は見つかっていない模様

442 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:07:52.28 ID:hQtm8+by
>>414
明治政府と関係あるかわからんけど
まともに神社文化が成立する以前の歴史を持つ(西暦300年とか)神社はちょっとうさんくさく見えてしまうな
というか、古代祭祀遺構をそのままヤマト式の神社に変えただけの気がする
それでもすごいけど

443 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:08:20.14 ID:dNOOzsxt
>>435
江戸は大衆文化が進んでたしそこだけ違うやろなぁ

444 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:08:53.23 ID:AuCvb6Je
いつまでも俺たちを創造した宇宙の果ての人にバカにされてろw

445 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:08:57.54 ID:8KVvZD7o
本気で天ちゃんが万世一系だなんて考える池沼はいないだろうが建前で格付けされてるんだしぼやかしといた方が絶対いいわ

446 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:09:13.17 ID:assHainr
>>411
まあ中国さんサイドが倭として認識してた九州がヤバそうだから大和朝廷が吸収併合した形やと思うで
というか大乱の形跡なんかないからな

線引きが曖昧でなあなあで済んでたのが外圧に対抗するため一つに統合なんてよくある話やろ

447 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:09:14.35 ID:v2x2O4A/
>>435
戦争に突き進んで行った時代なんかくそや

448 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:09:16.77 ID:cm2Mw3gN
三種の神器ってモノホンはもう無いんだっけ?
伊勢神宮にあるのはレプリカ?

449 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:09:24.81 ID:/gb2FyZO
紀元前473年  呉、越との争いに敗れ、滅亡。
紀元前334年  越、内陸の楚の進撃により滅亡。
一部の王族は南へ逃れ、のちに秦に吸収され、更にのちベトナムを建国。

日本の「弥生時代」の始まりに相当する頃、長江付近で呉と越が滅びました。
倭人は呉の太白の子孫を自称していた、と中国の史書にも書いてある。

これは臭うぞぉ?
その400年の空白期間はこいつらが関係してそう

450 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:09:45.33 ID:IdCE8eie
>>424
当時は豪族から推挙されて、推挙された地に宮を作ったらしいから、持ち回りってのも考えられるわな

451 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:09:47.92 ID:uhUwqht5
まーた血バケツ飛ばされた

>>375
小姉君かな
なお刀自古の生んだ山背

452 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:09:57.67 ID:97h7gloI
>>441
まあ金印が見つかって現代に残ってるのが奇跡みたいなもんやし

453 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:10:00.74 ID:6tPh2QkN
>>409
逆に聞くが大衆はどう判断すると思う?

454 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:10:23.20 ID:lXnl+nol
天皇の象徴が三種の神器で特に重要なのが八咫鏡と草薙の剣
天武天皇が壬申の乱で吉野脱出からバックについた伊勢勢力と東海勢力の象徴やろ
せいぜい畿内豪族の頭ぐらいやで

455 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:10:23.81 ID:bAsYsHfe
秦の始皇帝は、実は先代秦王の子供ではない
これ秘密やで

456 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:10:31.68 ID:jThGrn7t
>>449


457 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:10:45.94 ID:K1Uohp4+
>>431
技術的特異点が2045年だからね 仕方ないね

458 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:10:57.27 ID:UqwOHP5Z
>>456
濃霧の臭いがするゾ

459 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:11:01.05 ID:Okq5f6Ub
ワイも歌垣で村の女衆と乱痴気まぐわい大会したいンゴ

460 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:11:17.94 ID:2xiJ/uf5
戦犯五胡十六国

461 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:11:41.77 ID:rcdPFtof
あと天孫降臨からの東征あたりの話がどこまで本当の歴史だったのかも気になる
どう考えても大陸系の侵略にしか思えない

462 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:11:43.62 ID:v2x2O4A/
>>452
金印は農家のおっさんがみつけたってホンマなんか

463 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:11:47.27 ID:N3irzL+p
>>447
帝国時代は浪漫あって好きやけどね

>>453
歴史が途絶えるのかー、残念だなー、無くして欲しくないなー、と思う大衆だって居るだろ
それを嘲笑うならお前も同じレベルなんだよ

464 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:12:08.69 ID:Y2SR/sSz
>>450
一部の天皇の人間とは思えん長い在位期間も
一族の政権担当期間と考えれば辻褄あうしなあ

465 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:12:22.45 ID:gHKH7/Sc
>>452
せやな
かんのわのなのこくおうのが見つかってるのは奇跡中の軌跡みたいなもんやな

466 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:13:11.03 ID:lXnl+nol
>>446
瀬戸内海勢力圏と対馬海峡勢力圏の衝突やろなあ
地理的に瀬戸内の方が強そうや

467 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:13:16.42 ID:6tPh2QkN
>>463
そらおるやろ
あと別にあざ笑って無いで?
君もう少し落ち着いた方がええで

468 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:13:50.85 ID:gHKH7/Sc
>>461
元になった史実は確実にあるはずやな
ワイも大陸系が侵攻して来たんやと思う

その中の棟梁が天皇の源流ってのは少し乱暴やろか?

469 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:14:00.04 ID:rcdPFtof
天皇の実態については渡来人に祭り上げられた日本土着の人説とかあったな
もしくは渡来人を団体ごと傭兵みたいに協力関係だったとか

470 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:14:07.63 ID:97h7gloI
>>462
そうらしいけど偽物の疑いもあるしどうなんやろね

471 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:14:21.58 ID:hQtm8+by
>>464
面白い説だし現実的やけど
在位期間は暦の都合やからあんま関係ないと思うで

472 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:14:43.50 ID:N7bJOsY6
ゴッドハンドのせいでもうわからないまま終了

473 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:14:47.62 ID:N3irzL+p
>>467
なら何が言いたい?
まるでお前は大衆の大多数の考えを勝手に想像して持論を展開している
ワイもお前も大衆ではないしその考えを想像するだけでどちらが正しく、多いなんて言えない筈だろ

474 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:15:06.52 ID:AuCvb6Je
天皇も生まれてからのおぼっちゃまもにたようなもんやろ

475 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:15:26.94 ID:ZOl+ITio
>>461
遺伝子解析で、東南アジアから長江河口域・台湾経由で南方からはいってきてることが明らかになってる
北方ルートもあるけど朝鮮半島から流入はそれほど多くないらしい

476 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:15:27.09 ID:rcdPFtof
>>468
まあ渡来系がヤマト政権の中枢に多すぎるからなんかしらの深い関係は当然だわな

477 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:15:38.42 ID:UqwOHP5Z
ゴッドハンドに付け入る隙を与える俺たちのご先祖さまって無能だわ

478 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:15:39.94 ID:SU75OB8b
そもそも聖徳太子って何者なの?
なんで出自がキリストみたいなの?

479 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:15:49.56 ID:AuCvb6Je
ただ天皇はロックな生き方が出来ない

480 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:16:08.29 ID:U2VuFOu8
日本の古代があんまりわからないのは
一定の時代まで民間の歴史家が全然いなかったのが大きいだろね

481 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:16:09.89 ID:lXnl+nol
>>464
中国留学組が中国の歴史書に負けんように張り合った結果やろうなあ

482 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:16:26.42 ID:N7bJOsY6
>>479
驚かそうとして滑って死んだり結構ロックな人おるやんけ

483 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:16:30.99 ID:2xiJ/uf5
>>468
新羅のソシモリとはなんなんやろか・・・・

484 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:16:45.79 ID:rcdPFtof
薩摩隼人ってやっぱりフィリピンとかの人種と同じ人種やったんやろか
井口さんみたいな人の集団ってイメージ

485 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:16:57.40 ID:pGvlbA2l
鍵穴みたいな古墳はその時代じゃなかったっけ?

486 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:16:57.56 ID:Y2SR/sSz
熊野から北上してナガスネヒコと対決する話あるけど
先導したヤタガラス=熊野地域の豪族いう説もあるな

487 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:17:05.45 ID:6i1ZvIBk
>>461
大陸系というか、当時北九州と南朝鮮が同じ民族で倭と呼ばれていた説がしっくりくるわ
高句麗来るまでは百済も大和も余り差がなかったん違うかなあ

488 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:17:10.30 ID:AuCvb6Je
カコさまなんかすごいイケメンと結婚できる美人なのにね

489 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:17:10.44 ID:hQtm8+by
>>475
山陰は朝鮮系の渡来人が多かったはずやけど少数派なんかな?

490 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:17:46.42 ID:gHKH7/Sc
ゴッドハンドンゴ・・・・・・

491 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:18:28.31 ID:XJC/Ls7+
あの頃はワイもヤンチャしてたわ
生皮剥いだ馬を女に投げつけたりしてた

492 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:18:33.14 ID:Y2SR/sSz
>>485
テキサス人「あれはマグネットパワーのスイッチとなる鍵穴」

493 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:18:37.66 ID:AuCvb6Je
ふつうにみんなが思うことやろ?

494 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:18:40.79 ID:lXnl+nol
>>489
司馬遼太郎の小説で朝廷が出雲から嫁を取るのは大陸と交流があるからとかあったなそういえば

495 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:18:46.03 ID:lAtcQwBS
遺伝子解析って現代人の遺伝子見て1500年前とかを推測するんか?

496 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:19:01.65 ID:hgiS78wg
少なくともはっきりしてることは日本人はアイヌと沖縄抜きでも単一民族ではないってことかな

497 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:19:19.22 ID:rcdPFtof
出雲の神が日本土着の民族
天孫降臨してきた神が外部からの民族って感じがする

498 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:19:40.30 ID:M++V5yDh
>>479
将来悠仁が子どもを残さず自殺すれば伝説になれるで

499 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:19:41.51 ID:WNdfk3f0
この400年の間に、言語が大きく変わってるから、
かなり神秘的な期間。

500 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:20:19.53 ID:lXnl+nol
>>487
対馬海峡の辺は民族的にも一つの文化圏だった説は有力やね
古墳の埋葬物も共通のものが見つかってるらしいで

501 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:20:22.83 ID:rcdPFtof
昔は騎馬民族説とか色々あったよな

502 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:20:28.35 ID:Y2SR/sSz
>>497
天津神=やきう民
国津神=原住民

503 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:20:30.86 ID:HtghiDCP
>>499
文献がないのになんで言語が変わったって分かるの?

504 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:20:33.49 ID:bAsYsHfe
日本の教科書では教えてないけど、古代日本は朝鮮半島まで支配下に置いてたんやで
前方後円墳が朝鮮半島にもあるけど、あれは日本からの文化だってのが今や揺るぎない事実なんやけど
主要メディアで見たことないなあ

505 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:20:36.68 ID:gHKH7/Sc
八雲立つ  出雲八重垣  妻籠に  八重垣作る  その八重垣を

506 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:21:00.00 ID:97h7gloI
>>495
ミトコンドリアDNA調べてどこ由来の人間かはわかるで

507 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:21:28.73 ID:AuCvb6Je
幸福実現党みたいなのが現在まで継続してんのや

508 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:21:30.72 ID:+gxUbaWZ
いろいろあったなぁ…(しみじみ)

509 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:21:34.83 ID:rcdPFtof
>>502
それだとスサノオは何になるんや?

510 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:21:35.74 ID:N3irzL+p
>>493
そんなもん多数決でも選挙でもアンケートでもしない限り判らん事だわ
それなのに勝手に「普通に皆が思ってるからワイは正しいんだもん!」なんて
論法として汚いんだよ
サイレントマジョリティを盾にすんな

511 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:21:47.41 ID:SU75OB8b
日本の神話自体歴史になぞらえてっていうより東南アジア系とか大陸から伝わった神話のミックスやろ

512 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:21:51.26 ID:6tPh2QkN
>>473
>ワイもお前も大衆ではないしその考えを想像するだけでどちらが正しく、多いなんて言えない筈だろ

天皇制に関しては保守的なスタンスな割に価値相対主義的な見方に草

正しいなんて言っとらんで
多いとは合理的に判断したら言えるとは思うけどね

513 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:22:13.31 ID:lXnl+nol
>>509
アニ豚民やろ

514 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:22:24.63 ID:rZYKAL5i
なんか歴史おもしろそうンゴ・・・

515 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:22:31.40 ID:irbhG4bW
>>510
なんやキミ中島義道とか好きそうやな

516 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:22:44.01 ID:N3irzL+p
>>512
何をどう思うかは勝手だし
「大衆」なんて曖昧な存在を後ろ盾の武器にして持論を主張する奴が
合理的とは思いませんがね

517 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:22:53.94 ID:rcdPFtof
朝鮮の加羅って完全に日本の植民地だよね
新羅に負けたけど

518 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:23:19.23 ID:Y2SR/sSz
>>511
オオゲツヒメとかハイヌウェレ型やし混交もあるやろな
サルタヒコもヴァギナ・デンタータ型に近いかもしれんし

519 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:23:45.90 ID:dNOOzsxt
>>502
サーチ&デストロイ

520 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:24:10.91 ID:gHKH7/Sc
八雲立つ  出雲八重垣  妻籠に  八重垣作る  その八重垣を
夜久毛多都伊豆毛夜幣賀岐都麻碁微爾夜幣賀岐都久流曾能夜幣賀岐袁

これはスサノオが日本で最初に読んだ和歌なんやけど
八雲=出雲を象徴する言葉らしい、ちなみに最初に降りた場所は新羅のソシモリ

521 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:24:13.38 ID:yMBfzAm0
少なくとも関東の奥地では
フルチンで獣をおっかける時代からちょっとは物事考えるようになってる

522 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:24:19.36 ID:AuCvb6Je
詐欺で民衆うまく騙した師じゃねーの

523 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:24:41.42 ID:ZOl+ITio
>>495
遺伝子の特徴を分類して、その特徴を持つ人がどこにいるかを解析する
日本人だと、インドの東にその特徴を持って集団が出てきてチベット民族が別れ東南アジアで離島方面に別れて、長江河口域にでて台湾先住民から日本へと追いかけられる

524 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:25:07.23 ID:AuCvb6Je
正義のかけらも無いようなやつだよどーせ

525 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:25:16.48 ID:v2x2O4A/
わかったわよ!あなたのルーツが!

526 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:25:23.72 ID:N3irzL+p
>>512
結局お前は「合理的に考えたら」「ワイと同じことを考えるだろう」と
持論を補強したいがために「大衆」なんて言葉を使ってるんだよ

持論の正しさを主張する為に居もしない連中まで使うなドアホ
一対一で議論しろ

527 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:25:42.82 ID:rcdPFtof
天照が本当は男だったとか井戸に隠れた後に別に他にいい神様おるからええわっていう話がホラじゃなくてマジだっていう話もあるし
天照関連の話も謎があって面白いよね
卑弥呼や推古天皇関連で改編があったのかもしれないし

528 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:25:50.43 ID:rjUVmVpw
>>511
太陽神が女だったりすんの日本の神話だけなんやろ

529 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:26:02.65 ID:JkB3aqzy
日本人全体のDNAと皇統のDNAが似通ってる必要は別にねーべ

530 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:26:15.29 ID:gHKH7/Sc
>>514
この時代はロマンあって楽しいで
なお事実は永遠に分からない模様

531 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:26:16.85 ID:ao3vRrAE
あんまり煽るなや
喧嘩腰すぎるやろ

532 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:26:36.00 ID:N3irzL+p
>>528
北欧神話ディスってんの?

533 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:26:41.75 ID:lAtcQwBS
>>506
どこ由来ってのは交流があって混血とかが多数起こっても明確なもんなんか
すごいな

534 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:27:23.58 ID:6tPh2QkN
>>516
だって社会人ならこういう週末以外日々生活を維持するために忙しくしてるのはわかるやろ?
大半の人にとっては生活に直結することだけが重要なんや
それが大衆ってもんや

それすらもわからないとしたら、世捨て人か幼稚なだけだと思うけどね

535 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:27:30.09 ID:zq22qj4w
>>533
ミトコンドリアのDNAは混ざらんから追跡しやすいはず

536 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:27:36.31 ID:IdCE8eie
しかしこう見ると不思議な国やね
ほとんど山地なのになんで今まで栄え続けてるんやろか?

537 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:27:39.88 ID:rZYKAL5i
>>530
ロマンええなー
神話とかすごい中2心くすぐられるやで

538 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:27:42.02 ID:f7HPYJtJ
ワイ、東北民
古墳いっぱいあるから勝ち組や!!
なお、ゴッドハンド・・・

539 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:27:42.86 ID:rcdPFtof
でも倭国大乱があったにしてはあまりにも戦争の後がないとも聞くしよく分からんな

540 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:28:07.82 ID:rcdPFtof
だいたいゴッドハンドが悪い

541 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:28:12.02 ID:zq22qj4w
>>538
君ら火焔土器あるからええやん

542 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:28:17.84 ID:OS9NXRvO
ユダヤ人が来たんだろ
彼から統治のやり方学んで古い記録は燃やして処分した

543 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:28:28.52 ID:97h7gloI
>>535
せやな女性しか伝わらん

544 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:28:33.97 ID:N3irzL+p
>>534
それはお前の偏見で有り一方的な見方だね
さも自分の考えばかりが合理的であり常識だと言うそのおこがましい態度には反吐が出る

そうやって平然と他人を見下す態度からお前の独善さが滲み出てきよるわ

545 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:28:36.65 ID:AuCvb6Je
どうせ米や酒ばっか食ってデブな
んだろ

546 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:28:54.99 ID:6tPh2QkN
>>536
鳥谷「水ですね」

547 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:29:05.74 ID:gHKH7/Sc
そもそも文字がないのが悪い

548 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:29:06.84 ID:SU75OB8b
>>528
北欧神話もそう
だけどほぼ北欧神話と日本神話くらいやな

ほとんどが
月=女
太陽=男

549 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:29:26.93 ID:/M+10k2A
歴史や神話おもしろそうやなぁ
勉強してみたいけど現実はやること多くて出来ないンゴ
手軽に読める本とかないんかなぁ

550 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:29:30.97 ID:lXnl+nol
>>536
そら豊富な水資源やろ
盆地や平地が細切れ過ぎて統一が全然進まへんかったけどな

551 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:29:47.33 ID:v2x2O4A/
世界中の神話に共通点多すぎなんだよなあ

552 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:29:59.61 ID:hQtm8+by
>>538
残念ながら古墳は吉備、大和、九州、北関東が本場なんや…

東北は縄文遺跡がメインやろなぁ

553 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:30:08.42 ID:bAsYsHfe
>>536
日本国土は、食料生産性が段違いにいいと聞いたことがあるな

554 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:30:31.31 ID:gHKH7/Sc
ここでも普段使われてる日本語がどこから来たのも未だ分かってないんだよなぁ
本当に謎が多い国や

555 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:30:36.62 ID:AuCvb6Je
わしが聖徳太子なら日本探検するね

556 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:30:38.01 ID:Y2SR/sSz
鎌足、不比等、百川、永手みたいな名前が
良房、基経、時平みたいにかわっていって経緯ってなんなんやろ

557 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:30:58.94 ID:N3irzL+p
まあ普通の社会人なら考えが違う人間と出会うのが常だし
考えが違うだけで世捨て人だとか幼稚だなんて決め付ける幼稚な人間は居ませんけどね

558 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:31:01.24 ID:ZOl+ITio
>>528
イヌイットの太陽神が女性だった気がする
あと、北欧神話の太陽神ソールは神様に太陽の御者をさせられてる巨人の娘

559 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:31:25.66 ID:rcdPFtof
>>551
世界規模の凄い災害とかあったんかな

560 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:31:47.37 ID:ZOl+ITio
>>548
日本神話の月神の空気ぶりは異常

561 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:31:56.58 ID:75wjy1q0
>>550
ベトナムとか中国の影響下にあって水資源の豊富な地域が他にもあると思うんや
何が違うんやろ?

562 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:31:58.56 ID:lXnl+nol
>>556
律令国家が成立する中で中国から来た文字が浸透していった結果なんやろかねえ

563 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:32:10.70 ID:rjUVmVpw
>>532
ほげっ・・・そやったね
ソールィー

564 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:32:16.69 ID:Okq5f6Ub
語り部が侵略された側の系統の民やったから古事記には大和系から侵略された記憶が込められててって話は面白い

565 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:32:25.83 ID:6tPh2QkN
>>544
反論できなくなると「それはお前の一方的な考えであり〜」とか言う癖直した方がええで
違うと思うなら興奮して噛み付くんじゃなく論理的に反論せーや

566 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:32:48.46 ID:/M+10k2A
>>556
当時キラキラネーム扱いだったのが一般的になったんちゃう?(適当)

567 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:32:49.68 ID:hQtm8+by
>>560
月詠か
月山に祀られてるというだけで詳しい話はあんま聞いたことがないな

568 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:32:52.44 ID:AuCvb6Je
隣に大陸あるの教えたいな

569 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:33:08.49 ID:gHKH7/Sc
>>559
世界規模だとすると伝染病辺りやろか

570 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:33:24.33 ID:Y2SR/sSz
星辰信仰といえば
日食の神を今の茨城あたりに信仰していたのがおったらしいな

571 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:33:27.35 ID:rcdPFtof
そういや結局ヒルコってなんなん?
池沼が生まれたってことか?

572 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:33:28.52 ID:lXnl+nol
>>561
大陸との回廊が半島かつ豊かな島国なのはあんま無いんちゃうか

573 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:33:46.74 ID:JkB3aqzy
レスバトルなら他所でやって

574 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:34:02.73 ID:TwmRj1UZ
>>561
気温じゃね

575 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:34:08.70 ID:N3irzL+p
>>565
いやあどこかの誰かみたいに自分の考えとして思ってるに過ぎない事を
「大衆も思ってる」とか常識みたいに言い出す奴に言われたくはないですね

とてもじゃないが生活に必要な事しか考えられない奴が合理的とは思わんわ
そんなのはただの余裕もない貧者かなにかでは?
ワイはそんな貧乏人サイドの視点には立ちたくないねえ

576 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:34:18.01 ID:4jKT3uAP
哲学ニュースだけどこのスレまとめるからよろしく

577 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:34:23.25 ID:bAsYsHfe
>>556
その頃の漢字の使い方が、今とは全然違ってたんやろなあ
ひらがなすらなかった時代やしな

578 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:34:28.31 ID:AuCvb6Je
日本ならタイムマシン先駆けて出来るやろ

579 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:34:28.08 ID:G2bELDdK
昔の日本語って暴走族の「夜露死苦」みたいに大和言葉に強引に漢字を当てはめてるんでしょ

580 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:35:00.06 ID:75wjy1q0
>>572
なるほど、一理あるね

581 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:35:01.95 ID:rcdPFtof
>>569
あるいは宇宙で何か凄い爆発でもあってその光りが世界中で見えたりしたんやろか?
あるいは急激な海面上昇とか?

582 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:35:51.37 ID:v2x2O4A/
洪水で死ぬ話も多いけど水で助かる話も多いんだよなあ

583 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:36:06.85 ID:eL/K/GTX
北関東の話もしようよ
一応古墳の宝庫やで
渡来人が来てるらしいしそれなりの部族がいたんやろ?

584 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:36:07.26 ID:gHKH7/Sc
>>579
ほぼそんな感じやな

585 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:36:15.14 ID:LSQLRP4U
神話ってほんと面白い
当時の人たちが考えた渾身の中二病小説だと思うと2000年の月日がいっきに縮まる思いですわ

586 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:36:31.52 ID:hQtm8+by
日本語を解き明かすにはアイヌ語が重要になってきそうやな

587 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:36:59.35 ID:irbhG4bW
>>583
栃木の北のほうに国司がおった記録とかあるで

588 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:37:07.88 ID:gHKH7/Sc
東北の古代史は謎過ぎてもはや何があったのかも分かってないのでNG

589 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:37:09.69 ID:/M+10k2A
>>574
春夏秋冬があって陸が縦長だから地域ごとに天候に特徴もあり
水資源が豊富かつ島国なのって日本だけちゃうか?

590 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:37:28.75 ID:bAsYsHfe
>>585
聖書を「世界一有名なラノベ」と言う声があるくらいやからなw

591 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:37:30.59 ID:AuCvb6Je
高度成長期みたいなマンパワーおらんか

592 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:38:17.93 ID:rcdPFtof
北関東には加羅から逃げてきた渡来人が移住してきたんやないか?

593 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:38:46.92 ID:ZOl+ITio
>>567
まぁ、支配者が太陽神の子孫だから月の神があんまり活躍するとその子孫が支配者の有力な対抗者になっちゃうから仕方ないね

594 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:38:48.39 ID:N7bJOsY6
ギリシャ神話

セックス!セックス!!そしてセックス!!!

595 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:38:48.83 ID:3O1hAbFw
近畿から北九州まで影響力を持つ政権があったのに文字を一切残さなかったのはどういうことなんだ
近畿から北九州まで情報伝えるのに文字は必須だろ、そんなんじゃ中国大陸にだって行けないし

596 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:38:50.11 ID:AuCvb6Je


597 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:38:55.30 ID:bAsYsHfe
>>586
アイヌ語は、世界的に特殊過ぎて「孤立した言語」と呼ばれてるんやで
関係ないやろなあ

598 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:39:02.05 ID:fOaLdZxo
>>586
言語的距離がありすぎるんだよな
アイヌ語と日本語の距離って
朝鮮語と日本語との距離より大きいんじゃない

599 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:39:16.93 ID:lXnl+nol
>>590
新約聖書とかいうイエス萌えイベントの合同同人誌

600 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:39:22.96 ID:rjUVmVpw
日本神話より北欧神話のほうが詳しい日本人・・・
ゲームに出てきすぎなんだよなあ

601 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:39:33.41 ID:AuCvb6Je
優秀な中国人ならこい

602 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:39:37.83 ID:6tPh2QkN
>>575
うーん君やはり浮世離れしとるわ
大衆がどう思ってるかなんてそら完全にはわからんわ
でもこの程度のことなら大多こういう方向には進むやろなってのは合理的に推測できるやろに

603 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:39:58.87 ID:75wjy1q0
>>583
毛野氏はなんかロマンを感じるわー

604 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:40:11.74 ID:N7bJOsY6
>>598
朝鮮語は近すぎるやろ
日本語むずかしいからって与えたのがアレやし

605 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:40:22.22 ID:AiyPqTUT
>>585
キリストとか本人はただのぐう聖だったのに
死んでから超能力持ちで処女生誕でーとか中二設定勝手に盛られて可哀想

606 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:40:41.29 ID:SU75OB8b
世界の神話が似通ってるのは
メソポタミア発祥のオリジナルが世界に伝播した説
人間の集合的無意識の一致により異なる土地、文化においても
人間は同じ様に考え、同じ様に対処し、同じ様な失敗成功を繰り返したから説

607 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:40:42.41 ID:VAq3l5gp
アマテラスとかいう侵略者

608 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:40:45.07 ID:hQtm8+by
>>588
645年の大化の改新以降ぐらいなら記述は残っとるんやけどな

あとは日本神話の東海道と北陸道を征服して会津で合流した話とかヤマトタケルの東征とか

609 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:40:49.90 ID:assHainr
倭国は高句麗攻略は出来んかったとは言え朝鮮南部には数百年に渡って海軍が上陸して新羅も百済もボコボコされ続けたから相当力の差はあったんやろ
王族も人質として日本に拉致されたり焼き殺されたりしとるし
遣唐使の航路は上海から直接対馬や九州に向かうものも多いから半島の影響力も小さかったんやろな
金印を授けられた頃の倭、数百年後の倭、国号が日本に定められた頃、ここに継続性があるか無いか分からんし色んな説が出るな

610 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:41:00.36 ID:AuCvb6Je
ハングルは覚えて得になるんか

611 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:41:12.25 ID:gHKH7/Sc
>>595
その辺も全部謎なんだよな
ワカタケルニキが頑張ってたくらいしか史料が残っとらん

612 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:41:12.49 ID:rjUVmVpw
>>607
譲ってもらったんやで

613 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:41:12.44 ID:fOaLdZxo
しかし詳しいな
ワイもwikiと中高の教科書で何回か勉強のし直しを試みるも見事に挫折してるで
頭に定着せえへん。ビッグピクチャーとして捉えられないんや

614 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:41:19.04 ID:Y2SR/sSz
>>600
金剛神海で天津神狩りまくるゲームとか出たらまずいんやろ

615 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:41:19.09 ID:N7bJOsY6
>>610
なるわけないやろ

616 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:41:28.26 ID:v2x2O4A/
>>606
メソポタミアの前はどうなってたんやろね

617 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:41:30.10 ID:UqwOHP5Z
>>600
日本人より日本に詳しい外人とかも居そうだな

618 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:41:37.40 ID:vFGbfyg1
>>605
巨人小笠原の逆バージョンみたいなもんやろなぁ

619 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:42:09.69 ID:N3irzL+p
>>602
そうやってレッテル張りして決め付けて、価値観の合わない奴は「浮世離れ(笑)」
その幼稚な価値観でよく社会人やれるね君?

そうやってお前は客観視、傍観者を気取って持論を補強してるに過ぎないんだよ
そのクッソ汚い議論の仕方止めたら?それとも「ワイの意見は正しいんや!」って言えないから
大衆とかいう形もない連中を使ってるんだろうけどな

まあそもそも貴重な週末の時間をこんなクソみたいなレスバトルに費やしてる奴が
到底合理的(笑)なんて思わんからお前の話は話半分に聞いてやるで

620 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:42:32.43 ID:AuCvb6Je
ひらがなみたいやな

621 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:42:50.04 ID:lXnl+nol
>>606
太陽、天災、疫病、食糧問題、セックスセックスは人類共通だからね仕方ないね

622 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:42:50.79 ID:/gb2FyZO
ま、ロマンはロマンのままだから面白いんだよ
邪馬台国がどこそこにあったって言われても「あ、そうだったのか」ってなるだけ

旅行の前の計画の段階が一番ワクワクするように
古代日本も解明されないままのが面白いよ

623 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:43:00.05 ID:gHKH7/Sc
イザナギイザナミのモデルはどんな人物なんやろ

624 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:43:05.28 ID:+GUWsEDI
そもそも聖徳太子なんて存在せんで

625 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:43:20.06 ID:T0RGc3Uf
>>610
韓国も優秀なやつは英語ペラペーラやから英語で充分よ

626 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:43:29.03 ID:bAsYsHfe
>>610
韓国人自身がハングルに翻弄されてるのに
どこをどう考えたら得になるんや

627 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:43:52.35 ID:d9EbMpcb
>>617
からくりTVかなんかに出てた外人

628 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:43:53.62 ID:hQtm8+by
>>597
アイヌ語は縄文の古い言葉を残しとるんや
ヤマト系の倭語にとって変わられてしまったけどな
あと、アマチュアの話やけどアイヌ語の発音を表すときはハングルが有用だっていうのも興味深い

629 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:44:06.67 ID:ZOl+ITio
>>610
漢字があることが前提の補助としてのハングルなのに、漢字廃止したから同音異語が増えてえらいことに…

630 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:44:21.42 ID:N7bJOsY6
北欧神話なんて、もう滅びが分かってるからみんな愉快に生きてるみたいなもんやろ
ワイだってあと半年で死にますって言われたら達観した世界観になるわ

631 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:44:46.46 ID:fOaLdZxo
>>606
集合的無意識とかユング並みのオカルトやが
世界史見ると何の関連もない地域が似たような発明を同時期にすることは稀によくあるらしいな

632 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:45:06.54 ID:f7HPYJtJ
そもそも三種の神器って何やねん
凄いロマンを感じるんやけど

633 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:45:30.97 ID:fOaLdZxo
>>628
閉音節ってだけやろ

634 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:45:35.55 ID:AuCvb6Je
そうなんだなあ 書くのには便利そう

635 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:45:35.99 ID:75wjy1q0
>>632
たまらんよな

636 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:45:42.17 ID:VAq3l5gp
>>612
譲ってもらった(強奪)やろ

637 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:46:11.54 ID:d9EbMpcb
>>632
冷蔵庫と洗濯機とテレビやろ

638 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:46:27.62 ID:lXnl+nol
>>623
単純に男女の象徴なんやろうけど
カグツチ誕生でマンコ丸焼けで死亡とか黄泉比良坂の下りとか頭おかC

639 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:46:34.06 ID:bAsYsHfe
>>629
頭が悪くて漢字を覚えられないから仕方ないね

640 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:46:37.24 ID:hQtm8+by
>>633
ああ、そういうことか
変なこと言ってすまんの

641 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:46:39.45 ID:l18BigKe
アイヌ語はロシア経由でヨーロッパ系から
来てるって説をワイの大学の語学教授が
酔っぱらいながら言ってたで

642 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:46:52.28 ID:Y2SR/sSz
>>637
バット、ボール、グラブかもしれん

643 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:47:28.18 ID:lXnl+nol
>>632
壬申の乱で確定した畿内勢力統合の象徴やろ

644 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:47:47.52 ID:/M+10k2A
>>636
なんj民みたいな奴やな

645 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:47:59.61 ID:6tPh2QkN
>>585
当時は科学も情報も無かったからね
そら自分らを支えるファンタジーの構築に全身全霊をかけるよ

>>619
これはレッテル貼りじゃないのか…↓

とてもじゃないが生活に必要な事しか考えられない奴が合理的とは思わんわ
そんなのはただの余裕もない貧者かなにかでは?
ワイはそんな貧乏人サイドの視点には立ちたくないねえ

646 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:48:00.52 ID:f33/5aQJ
>>632
天皇を受け継ぐためのものや
野球やるためには絶対にグローブとバットとスパイクいるやろ
そういうことよ

647 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:48:04.46 ID:fOaLdZxo
>>641
大枠ではウラルアルタイ諸語に含まれるんだよなアイヌ語は
おそらくその中でもシベリアらへんの言語が一番近そう

648 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:48:20.26 ID:97h7gloI
アイヌ語ってオリファン並みに死にかけとるやんけ

649 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:48:53.00 ID:rjUVmVpw
>>644
天照大神はjの始祖だった・・・?

650 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:49:25.93 ID:fOaLdZxo
縄文時代の文化を継承しとるくせに言語はクッソ乖離しているアイヌくん

651 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:49:31.12 ID:N3irzL+p
>>645
これはお前にとってレッテル張りじゃないらしいから
ワイが同じ程度の返答をしてもかまわないよな?↓

“それすらもわからないとしたら、世捨て人か幼稚なだけだと思うけどね”

言っとくけどワイはそう思う(笑)だけなんで
それだけですよ?

652 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:49:41.16 ID:vFGbfyg1
>>644
なんJ民天つ神説

653 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:49:48.27 ID:PzPBDtCR
鏡=中国
剣=出雲・朝鮮
勾玉=縄文or道教

654 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:50:03.12 ID:zq22qj4w
>>648
アイヌ系の選手が活躍してヒロインでアイヌ語喋るしかないなもう

655 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:50:26.98 ID:irbhG4bW
天叢雲剣がウラン製ってマジ?

656 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:50:58.21 ID:/WlhTCHa
投げた勾玉を剣で打って銅鏡でキャッチした可能性が微レ存

657 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:50:59.48 ID:6tPh2QkN
>>651
要するに「それすらもわからない」のは認めてるのか
ならレッテル貼りじゃなくて事実やん

658 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:51:27.70 ID:AuCvb6Je
島国で伝来した武器が火縄銃で黒船にどうしろと

659 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:51:32.26 ID:VAq3l5gp
>>644
ほんまやな

なんj民は風の民ではなく天の民の可能性が微レ存…?

660 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:51:34.53 ID:G2bELDdK
三種の神器は天皇も見ちゃいけないって所もロマンやね

661 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:51:50.55 ID:UqwOHP5Z
>>656
銅鏡ぱり〜ん(笑)

662 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:51:55.05 ID:l18BigKe
>>647
その教授が言うにはアイヌ語と日本語は源流がわかってない言語らしい
でもアイヌ語は日本語とは近いとは言えないんじゃないかって話やった

アイヌ語がヨーロッパ系と思われる理由もいくつか言ってた

663 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:51:55.61 ID:97h7gloI
>>654
母語話者が10人以下で平均80超えとるらしいで

664 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:52:12.09 ID:N3irzL+p
>>657
頭沸いてんのかキチガイ

665 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:52:14.18 ID:bAsYsHfe
>>655
んなクソ重いもので剣を作ってどうすんねん

666 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:52:19.08 ID:lXnl+nol
>>656
や野N1

667 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:52:36.20 ID:v2x2O4A/
>>663
断絶待ったなし!

668 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:53:04.28 ID:G2bELDdK
>>663
保存しとかなきゃ

669 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:53:12.83 ID:N3irzL+p
>>657
>とてもじゃないが生活に必要な事しか考えられない奴が合理的とは思わんわ
そんなのはただの余裕もない貧者かなにかでは?

このくだりに対して
ワイはこう思ってる(笑)だけなんで
お前のクソみたいなレッテルを認めたわけじゃない事も解らないとか
コイツ頭に障害があるガイジかな?

670 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:53:31.03 ID:+GUWsEDI
>>638
男「ワイの体、出っ張っとる部分でもあるで」
女「ワイの体、引っ込んでる部分でもあるわ」」

671 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:53:32.37 ID:/gb2FyZO
>>660
三種の神器に中国語とかが彫ってあったらロマン溢れるな

672 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:53:39.02 ID:/M+10k2A
ロマンがある分野ほど金にならねえから研究費支給されねえんだよな
うちの教授も宇宙天文学専門やけど金ないないいつも言ってるし

673 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:53:39.32 ID:PzPBDtCR
そもそも三種の神器は本体と分身でいっぱいスペアがあるからね
神道的にはスペアじゃなくて分霊だとかなんとか言ってるけど

674 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:53:53.83 ID:6tPh2QkN
>>664
レッテル貼りに飽き足らずもはや人格攻撃か
怖い怖い

675 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:53:57.02 ID:zq22qj4w
>>663
(アカン)

676 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:54:01.95 ID:gHKH7/Sc
アイヌ語って世界で15人なんやろ?
消滅不可避

677 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:54:26.00 ID:AuCvb6Je
待てよ 黒船1隻なら全滅させれたやろ

678 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:54:27.20 ID:N3irzL+p
>>674
最初にレッテル張りしてきたのお前じゃねえか
アホだろ

679 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:54:28.60 ID:eL/K/GTX
言語の図を見ると日本語朝鮮語はホント孤立してるわな

680 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:54:37.25 ID:hQtm8+by
>>647
でもシベリアは新モンゴロイドやで
歴史的にシベリアとアイヌで言葉がどう繋がってきたかはわからんけど

東日本の縄文人は北方からきた古モンゴロイドなんかな

681 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:54:43.97 ID:Yo2xduHA
三種の神器って源平の合戦で消失したんやろ?
どうしたんやろか?

682 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:55:00.38 ID:+GUWsEDI
>>661
道鏡は青銅b磨いただけやからパリーンなんて割れないで

683 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:55:06.54 ID:N7bJOsY6
熱田神宮に本当に天叢雲剣はあるのか?
湖に沈んだものをどうやって見つけたんだよ

684 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:55:09.94 ID:N3irzL+p
で、次にこいつが言うことは「事実やん」だろなぁ
そういうのがお前の偏見でありレッテル張りだってこともわからないあたりがクズ

685 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:55:10.99 ID:irbhG4bW
>>665
高校の時にそんな話聞いたことあるんだよなぁ…
なんでかは知らんで

686 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:55:12.49 ID:/gb2FyZO
何故壮大な古代日本のロマンの話でレッテル貼る貼らないだのガイジだなんなのとかいう話になるのか

687 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:55:12.70 ID:fOaLdZxo
アイヌ語はそのへんの方言か一言語かわからんようなものとちがって独自性大やから絶滅するのはかなC

688 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:55:17.65 ID:d9EbMpcb
レスバトルが泥沼化してきた

689 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:55:57.46 ID:Qc0g/0kP
>>663
痴呆入っとったら、新しいアイヌ語ができるんと違うか・・・

690 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:56:15.81 ID:97h7gloI
>>681
無くしたのは剣だけやで
それも代替になっとる

691 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:56:17.81 ID:JkB3aqzy
土人は保護しなきゃ(使命感)

692 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:56:41.54 ID:AuCvb6Je
びびったんやろな威圧感で

693 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:56:42.76 ID:fLTPhcox
文化爆弾みたいな中華文明が真横にあったのになんで日本・朝鮮語は飲み込まれなかったんだ?

694 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:56:57.56 ID:bxiAwzf+
面白そうなスレやね、と思って開いたらレスバトルしてたンゴ……
物部と蘇我はホンマ害悪やね

695 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:57:09.88 ID:SU75OB8b
三種の神器は対馬に渡ってその後、島津氏が盗んだ説とかなかったっけ?

696 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:57:23.09 ID:N7bJOsY6
>>693
朝鮮語は日本が与えたものだから相当新しいで飲む込まれる時代なんてなかった

697 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:57:33.11 ID:lXnl+nol
>>693
バキバキに飲み込まれてるんですがそれは

698 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:57:35.03 ID:N3irzL+p
ワイ「レッテル張りすんなよ」
アホ「お前のはレッテル張りじゃないのか」
ワイ「お前が先にしてきた事はレッテル張りじゃないなら同じ事をしても良いよな?」
アホ「それは事実だからレッテル張りじゃない」

この破綻しまくりの自称常識人で非合理的な合理主義者はどうにかしてくり〜

699 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:57:39.94 ID:6tPh2QkN
>>669
認めてないなら大衆がどう判断すると思うのさ?
さっきからそれ聞いてるのに反論できなくてレッテル貼りと人格攻撃に終始しとるだけやん

700 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:57:42.91 ID:vFGbfyg1
草薙の剣はワイが料理に使ってるで〜

701 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:57:46.74 ID:AuCvb6Je
そうなったらアメカスに負けや

702 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:58:19.33 ID:f33/5aQJ
>>690
頼朝「弟が持って来んかったから弟殺すわ」

703 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:58:19.52 ID:fOaLdZxo
>>693
文字の借用や借用語はあっても言語体系自体が取って代わるってのは通常もないんじゃないかね

704 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:58:33.30 ID:G2bELDdK
>>680
シベリアのマンモスハンターが氷河期に北海道を経て本州に来たのが縄文人らしいね

705 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:58:52.27 ID:AiyPqTUT
聖徳太子から数千年後
「ドキッ!聖徳太子は実は道教シンパで仙人少女に生まれ変わった?!」

706 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:59:03.78 ID:gHKH7/Sc
アイヌ語って完全に日本語とは分離されてるんか?
じゃあアイヌ語ってどこから来たんや・・・・・

707 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:59:04.91 ID:1DaM8xJl
>>696
いや違うでしょ

708 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:59:10.23 ID:N3irzL+p
>>699
何言ってんだこいつ
それは既に答えたはずだし
お前の考えとは逆のことを思う大衆だっているだろうし
お前の考えとは迎合しない奴は非合理的で幼稚だなんてとてもじゃないがついていけないわ

少なくともお前の言動は非合理的だしそんなお前が合理的な大衆を代弁?
冗談は顔だけにしておけよ

709 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:59:54.08 ID:N7bJOsY6
>>707
そうやった朝鮮は宇宙の起源やったな

710 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 04:59:55.07 ID:AuCvb6Je
本土決戦になって人質にしとけばなあ

711 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:00:06.13 ID:lXnl+nol
>>702
うーんこの鬼畜

712 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:00:08.65 ID:ZOl+ITio
>>693
がっつり飲み込まれて、ほぼ漢文文化で体系的な整備は併合時代に日本人がやったものだったりする

713 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:00:16.52 ID:hQtm8+by
>>696
みんなが歴史話してる時にそういうバレバレのヘイトはNG

714 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:00:20.12 ID:Qc0g/0kP
>>704
マンモスハンターかっこE

715 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:00:36.18 ID:UqwOHP5Z
>>709
国粋ニキこわ

716 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:00:47.23 ID:1DaM8xJl
>>709
お前NGいれるわ

717 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:01:15.95 ID:N7bJOsY6
>>713
歴史のお話しとるやん朝鮮語の歴史はそうやん。飲み込まれる時代なんてなかったやん
どこがヘイトになるかきちんと説明してくれんか?

718 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:01:38.47 ID:6tPh2QkN
>>708
それ反論じゃなくて「こういう意見もあるがああいう意見もある」で逃げてるだけやんw

719 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:01:52.63 ID:AuCvb6Je
朝鮮人なんかどうでもよくね

720 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:01:58.37 ID:assHainr
あーもうめちゃくちゃだよ

721 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:02:08.40 ID:N3irzL+p
>>718
「大衆はワイと同じことを考える!」とかサイレントマジョリティに逃げてる奴に言われたくないわ

722 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:02:16.93 ID:PzPBDtCR
>>683
古語拾遺によると初代草薙の剣は崇神天皇が神器と一緒に寝るのこえぇーっつって他所にポイーした
そのポイーしたところが伊勢神宮と熱田神宮
ただ手元に無いと儀式やるのに不都合だからってレプリカ作って手元に置いた
熱田の方はその後盗まれたり燃えたりしてる
レプリカは海にドボン

723 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:02:18.27 ID:JkB3aqzy
ハングルの発明自体は15世紀あたりだろ

724 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:02:21.34 ID:N7bJOsY6
何故飲み込まれなかったかっていう疑問に歴史が浅い言葉やから飲み込まれる時代なんてなかったやろってどこがわるいの?

725 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:02:21.66 ID:irbhG4bW
やっぱり歴史の話はするもんじゃないね…

726 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:02:25.10 ID:Qc0g/0kP
新たなレスバトルの予感・・・!

727 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:02:33.53 ID:hQtm8+by
>>704
西日本では剣を作ってたのにアイヌと東北では刀を作ってたっていう話は有名だけどやっぱり大陸の影響かな

728 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:02:56.81 ID:sSMUfAAm
君が代のルーツはなんなん?
古今和歌集では読み人知らずになっとるけどそれ以前から福岡の神社で祝詞として歌われとったてマジ?

729 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:03:01.42 ID:2xiJ/uf5
秦氏とかいうネトウヨが認めたくない一族

730 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:03:06.92 ID:TwmRj1UZ
頭の悪いレスバトルの傍でそっと謎の独り言レスを続けるID:AuCvb6Jeニキ

731 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:03:10.80 ID:l18BigKe
>>706
beckって川って意味やねんベッカムはbeckとハムはハイム=HOMEで
川屋、厠で日本語で言う「御手洗さん」ってことやねん
で、アイヌの登別(ノボリベツ)とかの「ベツ」は川って意味やねん
似てるやん?
あと北海道には「〜プリ」ってアイヌ語の山が多い
プリはアイヌ語で突端、尖ってる的な意味
英語のprick(刺す、とげ)と似てる
って話やった

732 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:03:31.05 ID:T0RGc3Uf
二人しか喋れない言語があるのにその二人が喧嘩してしもて一言も喋らんから
会話保存出来ずに断絶待った無しの言語があるってこの前ニュースでやっとったな

733 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:03:34.35 ID:AuCvb6Je
何で日本人がどうでもいい国の挑発に乗るの
前を見よう

734 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:03:37.96 ID:N7bJOsY6
歴史の話しとるのに朝鮮語の歴史の事実を言うたら何故ヘイトになるのか
恐ろしいわ

735 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:04:36.56 ID:l18BigKe
だからロシア経由のヨーロッパ系言語ちゃうか?って話

736 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:05:24.63 ID:Sg9tMvbT
>>721
君がとっとと、
男系を維持すべき、女性天皇、女系天皇反対、というやつらが大衆、
っていう世論調査でももってくればよくね?

737 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:05:28.25 ID:/1Kqflqk
>>727
らしいね。やつら馬乗ってたんで切りつけるのに反ってた方がいい、ってのが刀の起源というのを読んだ

738 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:05:33.39 ID:lXnl+nol
地理的に北海道は中華圏から外れた言語体系を持つのは当然といえば当然かもしれへんね

739 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:05:35.69 ID:bAsYsHfe
>>731
英語の歴史が結構浅いのに
どこをどう渡って極東まで伝わるんや

740 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:05:42.21 ID:6tPh2QkN
>>721
ちょっと落ち着いた方がええで?
大衆はこう判断するんじゃないか?と
大衆はワイと同じことを考える!
は全然違うことやで?

741 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:06:23.94 ID:N3irzL+p
「ワイはこう思うな」で止めれば良いのに
「大衆もこう考えるよな、考えない奴は非合理で幼稚だよな」とか言い出すから喧嘩になるんだよ
そんな事も解らんのか自称合理主義のドアホ

>>736
「タイシュウガ〜」と騒いでるのは向こうなので
あっちがその世論調査をすべきだろ?
ワイはワイの持論しか述べてないし「こう思う」としか述べていない

742 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:07:10.39 ID:1OQ9RcrI
>>696
日本統治時代に教えたのはハングル文字であって朝鮮語という言語は違うやろ

743 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:07:21.80 ID:l18BigKe
>>739
別に英語に限った話しちゃうよ
ラテン語を基にするヨーロッパ系の言語ってことや

744 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:07:36.25 ID:N3irzL+p
>>740
いや?少なくともお前の言動は断定的やで?
「この程度の事は予想できる」だの「出来ない奴は幼稚」だの
明らかに異なる意見を見下してますよなぁ?

その上レッテル張りしてることすら認めないとかキチガイにもほどがあるわ

745 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:07:39.48 ID:fOaLdZxo
>>731
はえ^〜
確か語族の推定って基本語彙の類似性で測るんだったっけ?
通常は数詞とからしいがなんか面白いね
日本人ユダヤ説並の根拠性だとは思うが

746 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:07:58.27 ID:ao3vRrAE
アイヌ語ってどうやって勉強するんや?

747 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:08:11.18 ID:AuCvb6Je
孤立してもしらんぞ生意気しとるけど

748 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:09:05.01 ID:rjUVmVpw
>>732
ヴォイニックって結局ちゃんと解読されてんのかな

749 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:09:13.97 ID:d9EbMpcb
何がなんでも安価つけないニキw

750 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:09:17.84 ID:+GUWsEDI
>>737
つまりワイのチンコが反ってるのは、騎上位に向いてるちゅうことか

751 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:09:31.46 ID:Sg9tMvbT
>>741
世論調査すると、男系じゃなくてもいい
女性、女系天皇容認派が多いもんねwwwwプププ

お前は、反対意見の存在を主張してるだけや
反対意見くらいそりゃありますわ
日本は民主国家なんやから

752 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:09:31.98 ID:bAsYsHfe
青森にあるというキリストの墓を暴こういう話は出んのか?

753 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:10:13.14 ID:6tPh2QkN
>>744
それはお前さんが本筋とは関係ないところでgdgd喚いてるからや
気に障ったならすまんな

で、大衆はどう判断すると思うんや?

754 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:10:30.88 ID:zq22qj4w
>>752
申し訳ないが観光資源をボロボロにするのはNG

755 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:10:46.73 ID:bAsYsHfe
>>748
あんなん、中二病をこじらせたオッサンが酔っぱらいながら書いた中身の無い本やで(断言)

756 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:11:00.55 ID:N3irzL+p
>>753
思う思わんの話なら「そう思わん大衆だっている」で終わりだろ
同じ話を蒸し返すな
これ以上話す事がないなら時間の無駄だぞ非合理主義者

757 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:11:28.47 ID:3O1hAbFw
スレタイと1だけ見て面白そうなスレやと思ったのに

758 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:11:31.01 ID:AiyPqTUT
アイヌはなんとなく分かるけど
琉球人ってどうなってるのか解明されてるん?
正直あいつらこそ江戸以前は何してたんって感じ

759 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:11:33.04 ID:TwmRj1UZ
なんやアホが一人増えたな

760 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:11:44.41 ID:uv/kYVt+
朝っぱらからレスバトルとはたまげたなぁ

761 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:11:55.90 ID:bAsYsHfe
>>754
観光資源になってたことに、今年一番驚いたw

762 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:12:02.25 ID:gHKH7/Sc
>>735
へぇ
おもろいな

763 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:12:34.77 ID:/1Kqflqk
>>750
それは若さやないかな

764 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:12:52.46 ID:zq22qj4w
>>761
>>>754
観光資源になってるかは知らん。すまんな

765 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:12:57.47 ID:/M+10k2A
レズバトルが激しい

766 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:13:17.58 ID:hQtm8+by
>>758
中国人から勝手に伝説上の国にされて王様も立てられたもよう
それ以前は東南アジア系海洋民族の島やろなぁ

767 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:13:33.56 ID:+GUWsEDI
>>752
お前それはミッキーマウスの着ぐるみ剥いで、中の人見ようとするようなもんやぞ・・・

768 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:13:44.56 ID:2xiJ/uf5
早朝のレスバトル

769 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:14:02.71 ID:bAsYsHfe
>>764
ええんやで

770 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:14:03.80 ID:3CUXVZ3L
>>752
暴くまでもなく、明治時代のキチガイ新興宗教のアホ教祖がノリノリで、これキリストの墓!って言っただけなのは判明してるから大丈夫

771 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:14:19.08 ID:v2x2O4A/
琉球は島津に対抗するための準備が酷すぎて草生えた

772 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:14:26.44 ID:gHKH7/Sc
>>758
中国とよろしくやってたんちゃう?

773 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:14:28.30 ID:dydsE2Iy
歴史に名前を残さない民衆の歴史も面白いで
國男ちゃんが興味持つのもわかるわ

774 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:14:31.57 ID:N3irzL+p
まったくアホの所為で歴史語る機会を失ったわ
合理性を求めるなら貴重な休みにレスバトルなんかしてんじゃねえよ

775 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:14:33.72 ID:6tPh2QkN
>>756
そらおるやろけどDNA鑑定した方が色んな事実がわかるやん
合理主義者ならそこまでせなあかんと判断せんの?

776 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:14:45.73 ID:lXnl+nol
地図をみたら樺太経由で匈奴とかの地域と交流ありそうやな

777 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:14:49.69 ID:AuCvb6Je
中国なら日本国を自国にできる船を造船できたのになぜしなかったと思う?

778 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:15:18.26 ID:G2bELDdK
青森のキリストの墓も竹内文書やったね

竹内文書恐ろしい^^

779 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:15:39.65 ID:N3irzL+p
>>775
生活に必要のない事ならそれこそ墓を暴く必要すらないし鑑定する必要も感じませんがね
お前は合理主義を履き違えてるんだよ
それこそ余裕のないプロレタリアの発想でしかない

780 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:15:41.25 ID:SU75OB8b
対馬にある安徳天皇のもの現地に伝えられている墓こそ調査すべき

781 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:15:51.42 ID:6tPh2QkN
>>774
レス1発目でネトウヨ、2発目でマンコ言ってる奴が歴史を語る機会ねえ…

782 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:16:26.85 ID:gHKH7/Sc
>>773
あの人って地名の由来とかも書いてる?
読んでみたい

783 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:16:38.02 ID:ZOl+ITio
>>770
明治の羽柴誠三秀吉みたいなもんか
あの人、あの辺の人だったよな

784 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:16:41.65 ID:N3irzL+p
>>781
週末の貴重な時間を費やしてレスバトルしてる奴が語る合理主義ねぇ…

785 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:17:04.08 ID:irbhG4bW
ガイジのせいでスレはボロボロ

786 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:17:22.10 ID:bAsYsHfe
>>776
粛慎ってのが、佐渡におったらしいで

787 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:17:30.31 ID:rjUVmVpw
レスバトルとks自分で書いてて恥ずかしくならないのかな

788 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:17:31.07 ID:6tPh2QkN
>>779
科学的な確からしさを追求する精神は近代以降の発展つまり生活を高めるのに重要な貢献をしてきたで?

789 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:17:59.73 ID:gHKH7/Sc
>>780
なんやそれ
めっちゃ気になるわ

790 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:18:00.09 ID:N3irzL+p
>>788
天皇の墓を暴く事が具体的にどう生活を高める貢献になるわけで?

791 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:18:07.28 ID:Sg9tMvbT
>>775
そうだよな
合理主義者っつーなら、ファンタジー信じて万世一系なんていうより
デーエヌエー解析やら、発掘調査だよなあ

>>779
220 名前:風吹けば名無し@転載禁止[] 投稿日:2014/05/18(日) 03:30:58.95 ID:N3irzL+p [10/46]
天皇の権威が揺らぐ事を危惧しているから
学術的な調査を宮内庁が拒むのもしゃーない
もし今上天皇とは家系が違うなんて発覚してしまったら万世一系が崩壊する

どうやらこれは重大事らしい、ID:N3irzL+pちゃんによると

792 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:18:51.03 ID:G2bELDdK
青森には東日流外三郡誌もあったな

青森の人は発想が豊かやね

793 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:18:56.14 ID:AuCvb6Je
大きな大陸に思われたからだよ

794 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:19:27.72 ID:SU75OB8b
東北は謎が多い
青森秋田には瞳の色が青とか緑の人間もいた?いる?らしいからな

795 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:19:34.30 ID:fOaLdZxo
渡来系騎馬民族が日本を支配した説はどうなったん?
古墳の装飾品のデザインがある時代を境に馬や刀剣ばっかに変化したからと習った記憶

796 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:19:47.77 ID:N3irzL+p
>>791
合理主義を履き違えてる奴の主張なんだから聞くに値せんわ
日々生活を維持するために忙しくしてる奴が天皇の血統がどうとか気になるか?ならんだろ
そしてそれが具体的にどう生活に影響する?

797 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:19:52.52 ID:3gRHWMdb
>>777
漢民族って征服のための外征のイメージないなー
それより中華圏のトップ争いとその維持で手一杯ちゃうかな

798 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:20:04.05 ID:gHKH7/Sc
>>793
そうなんか?

799 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:20:14.41 ID:6tPh2QkN
>>790
歴史が真実に一歩近づくやん
教科書も書き換えられる
当然教育にも影響がある
これは普段の日常に直結することやで

800 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:20:34.09 ID:1OQ9RcrI
>>777
中華思想だから
日本ほど離れてたらわざわざ統治する必要も無いほど下賎な場所であり頭を下げて貢物を持ってきたら話くらいは聞いてやる程度の存在

801 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:20:49.99 ID:N3irzL+p
>>799
日々生活を維持するために忙しくしてる奴にそんなもん関係ありませんがな

802 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:21:54.32 ID:lXnl+nol
中華圏は本格的な外征するのは統一後やないと無理やし
地続きなところを優先するから日本にはけーへん
西方北方を抑えてたモンゴル帝国の元寇は例外中の例外やろ

803 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:23:09.02 ID:Sg9tMvbT
>>796
天皇の血統が気にならないなら、それこそ万世一系じゃないことが暴かれてもええんやないか?ん?
それに宮内庁は税金つかってんやで
納税者なら、しっかり調査してほしいと思って、なにもおかしくない

804 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:23:28.33 ID:l18BigKe
>>758
いやいや、教科書に書いてあるレベルで
江戸以前のことわかってるで?
琉球王朝の初代王尚巴志?やっけ?
あれは13世紀ぐらいやったろ

805 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:23:32.01 ID:lXnl+nol
>>786
日本海を渡って直で佐渡に来るのは冒険的杉内
偶然の一致で名前が同じだったんやろか

806 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:23:44.86 ID:6tPh2QkN
>>796
だったらDNA鑑定した方がええやん
どっち転がってもええなら科学的な確からしさに一歩近づいた方が社会的にも好ましいんだから

807 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:23:51.37 ID:fOaLdZxo
思えば西方とかベトナムとかに進出したのってちょうど陸と海のシルクロードになるからだよな

808 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:24:08.51 ID:/HvgTiyD
墓云々で思い出した、上杉謙信
まあ、上杉家子孫ですら恐れ多いもんだから調べる事も出来んだろうが

809 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:24:36.36 ID:AuCvb6Je
当時で実態の予測つく朝鮮半島攻めたほうが効率ええな

810 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:24:38.95 ID:N3irzL+p
>>803
いや?関係ないことならわざわざ税金使って調査する必要もないけど?
突拍子もない宇宙開発に多額の税金が使われるのと同じで
日々生活を維持するために忙しくしてる人間にとってはそんなもん関係ありませんわな?
天皇が神の子であれ万世一系であれそうでなかったとして具体的に庶民生活に変化が?ないですよ?
無いなら調査する意味もないですね

811 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:24:58.15 ID:nvbPZ5+r
>>795
鐙や去勢が伝わってないんで、今は有力ではないらしいで

812 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:25:04.45 ID:cq7ADPny
都立美原高校 春好自由 JC盗撮 Twitter 拡散 都立美原高校 春好自由 JC盗撮 Twitter 拡散 都立美原高校 春好自由 JC盗撮 Twitter 拡散 都立美原高校 春好自由 JC盗撮 Twitter 拡散

813 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:25:35.12 ID:1OQ9RcrI
>>805
直じゃなくとも日本海側を転々として佐渡に辿り着いたでもええんちゃう

814 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:25:36.49 ID:N3irzL+p
>>806
社会的に好ましい?
日々生活を維持するために忙しくしてる人にとって?
お前らって毎日上司や取引先と天皇家の話題で盛り上がってんの?

815 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:26:32.47 ID:/nbnGNii
古墳掘ればなんかわかりそうだと思うけどなぁ

816 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:26:39.30 ID:bAsYsHfe
>>805
たまたま偶然一致しただけか、ただ名前を借りただけかは知らんけど
古代人のネットワークって実は結構グローバルやったらしいからね
日本海を渡るくらいはあったかも、と思っておいた方が楽しいわw

817 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:26:55.74 ID:l7H1c/tK
あーあ
頭のおかしい馬鹿二人にスレ潰されてるやん

818 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:27:31.55 ID:lXnl+nol
古墳ほったら舒明天皇ぐらいから既に怪しくなりそう

819 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:27:34.59 ID:ZOl+ITio
>>795
アレ、だいぶ前に死滅してたような
日本の馬は大陸の馬と体格が違うし、鐙も伝わってないしそもそも騎馬民族って鎧着たっけ?とかいろいろあって廃れたはず

820 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:28:19.93 ID:6tPh2QkN
>>814
そういう即何かに役立つタイプの話じゃないんだよこういうのは
長い目で見て日本が科学的な確からしさを一つ解明しようとする態度を取ることによって、
そういう価値観が国民にも広がることに意義があるんや

821 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:28:23.89 ID:tisEXZyL
>>816
奈良時代にペルシア人が来日してたらしいしな

822 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:28:32.22 ID:AuCvb6Je
タイムマシンはいつできるんだろな
詐欺ヤローはつぶす

823 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:28:51.83 ID:nvbPZ5+r
>>816
木くり抜いた船で、アメリカにいる娘に会いに行ったおっさんいたそうやしな
それもちょくちょく

824 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:28:53.33 ID:ZOl+ITio
>>805
能登半島から流されれば、一日もいらないんじゃね

825 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:29:27.36 ID:Sg9tMvbT
>>818
保守の癖に言ってること滅茶苦茶やろ
天皇が俺らに無関係な存在なら、税金一銭たりとも費やすひつようないな
もう天皇制廃止でええな、宮内庁以下ぜんぶ廃止や

826 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:29:37.04 ID:N3irzL+p
>>820
意義?ないですよ?
それこそ長い目で見るなんて日々生活を維持するために忙しくしてる人には関係ないんだから
調査する意味すらないですね

827 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:29:43.48 ID:/nbnGNii
>>819
鐙は見つかってるはず

828 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:30:58.74 ID:fOaLdZxo
>>823
それ詳しく

829 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:30:59.95 ID:fsvKPian
http://hissi.org/read.php/livejupiter/20140518/TjNpcnpMK3A.html
http://hissi.org/read.php/livejupiter/20140518/NnRQaDJRa04.html

830 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:31:02.05 ID:Sg9tMvbT
>>825>>810

831 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:31:36.75 ID:3vTsRgwY
九州から機内に入った神武の勢力、出雲、吉備、三輪、葛城、このあたりの勢力がどういう風に王権と朝廷に混ざりあっていったのか凄まじく興味あるわ

832 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:31:51.05 ID:N3irzL+p
>>825
国事行為は誰がするの?内閣の承認は?
新しく代わりの機構を立てるとしてそれにかかるのは税金でしょ?
またそれを立ててる最中に急務が出来たら誰がするの?

833 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:31:51.85 ID:AuCvb6Je
うーんこの

834 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:32:44.53 ID:AuCvb6Je
憲法のはじめのほうみればいいやん

835 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:33:51.24 ID:/HvgTiyD
他のスレに行ってもらうのは無理っぽいから新しいスレで話するしかねーな

836 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:34:15.12 ID:2WMxiU+5
>>791
もともと天皇の権威なんてものは、アジアを侵略した時に
「ファッ?支配者の文化が中国・朝鮮より歴史的に劣ってるなんておかしいやんけ!」
ってことで急遽作り出したものだからな

対米開戦前夜の1940年が2600年になってキリが良いので採用したんよ
現代に科学のメスを入れたら崩壊する代物ですわ

837 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:34:22.64 ID:N3irzL+p
いやー無駄な時間をすごした
合理主義者様にはこれも必要で合理的なことだったのかな?
ワイには理解出来ん世界ですわ

838 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:34:39.59 ID:6tPh2QkN
>>826
長い目で見たら関係あるんやで
相対性理論だって発表当時は日々忙しくしている人には何の関係も無かったが
今はGPSを支える重要な技術になって日々移動する人に役立っている

839 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:34:49.25 ID:AuCvb6Je
暗記自慢にき

840 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:35:31.10 ID:1OQ9RcrI
>>831
吉備は征伐だか何だかがなかったっけ
出雲とは争った形跡が無いから本当に神話の国譲りのような事があったんじゃないかとかいう話を聞いたことがある

841 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:35:35.07 ID:N3irzL+p
>>838
日々生活を維持するために忙しくしてる人には遠い未来の事なんて関係ないですし
もっと即物的で合理的なものを要求するのが大衆の本音だと思いますけどね
お前の定義ガバガバじゃねーか

842 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:35:55.03 ID:TOPgci2x
>>828
確か司馬遼太郎の短編かなんかで、司馬さんが講演で「明治時代にそんな人おったらしいですよ〜」っていったら、講演後におばはんが「さっきのうちの祖父です!」って話があった気がする

843 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:37:31.67 ID:IIWjJt+7
>>782
地名の研究っていうまんまのタイトルで書いてるで

844 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:37:35.87 ID:G2bELDdK
>>831
この辺りは面白そうやね

845 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:38:09.70 ID:xgS50M4m
基本的に万世一系の始祖は天武天皇からだからな
なぜなら天武天皇が日本の国号を初めて使ったと言われているから
それ以前は史料を参考にした便宜上のものであって
ぶっちゃけ神武天皇が今の皇族と関係なくてもさほど問題はない
葛城王朝説なんて許されなくなるからな

846 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:38:12.73 ID:fOaLdZxo
>>842
はえーおもしろい
まーでも古代の太平洋島嶼間の移動は丸太船やったんやろなあ

847 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:38:36.27 ID:/nbnGNii
他に日本史の謎ってないの?

848 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:39:04.92 ID:AuCvb6Je
くだらない自己表現にしか見えないね

849 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:39:20.42 ID:Sg9tMvbT
>>832
お前は分裂症か?
上で天皇は生活に関係がないと言ったのに、今度は天皇陛下が必要なことを自分で証明してるじゃないか
必要ないなら天皇制廃止、必要なら存続
存続するなら、税金が使われるんだから、科学的調査をすればいい
万世一系が暴かれたところで、天皇というファンタジーは生き続けるんだ
お前が馬鹿なのは、科学的調査で明らかになるかもしれない”事実”を、
そのままそっくり”価値”に結びつけてるとこだ
言葉は悪いが、万世一系が虚妄だと分かっても、
天皇というファンタジーをファンタジーと知りつつ信じれば良いんだよ
なぜなら、このファンタジーはトンでもなく長い歴史を持ったファンタジーなんだから

850 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:39:37.97 ID:lXnl+nol
>>831
朝鮮半島が中華圏に飲み込まれていく中で
日本が瀬戸内圏を中心に統合していって朝鮮半島圏から切り離された出雲や九州の連中が従って行った
と妄想してるわ

851 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:39:54.61 ID:/HvgTiyD
>>843
楽しそうやなその本
図書館にあるやろか

852 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:40:10.54 ID:l18BigKe
基本的に外洋には出れへんやろ
日本海って常にどっかしらの陸地が見えるように
渡ることできるんか?

853 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:40:13.97 ID:AuCvb6Je
他人に伝えたいなら自分の事を捨てろ

854 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:40:45.95 ID:6tPh2QkN
>>841
即物的で合理的な物は科学技術から多く作られてるやろ?
そういう価値観を許す世界じゃないと即物的で合理的なものに享受できんのもわからんのか?

855 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:41:29.26 ID:N3irzL+p
>>849
矛盾はしていない
天皇が生活に必要なのは百も承知だがそれを意識している人間、理解している人間がいるのか?
ましてや必要なものなのにわざわざその価値を下げかねない行為を合理的と言えるのか?
科学事実が明らかになれば歴史的な価値すら下げられかねないんだよ
歴史なんてファンタジーであり
ファンタジーをファンタジーと知りつつ信じる奴がどれだけいる?
現に天皇否定みたいな奴がいるのがその証明じゃねえか

856 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:41:31.51 ID:IIWjJt+7
>>851
単行本はわからんけどどの図書館にも柳田國男全集は揃えてるからすぐに手にできるはずやで

857 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:43:04.56 ID:6tPh2QkN
>>849
正論やね
そういうことよ

858 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:43:06.07 ID:N3irzL+p
>>854
宇宙開発分野ならまだしも古墳を暴く事でどういう科学の進歩があるんだよ
ねーよ
ましてや日々生活を維持するために忙しくしてる連中にとって
将来に対する投資なんか許容できる余裕もないわ
相対性理論の話をしたが、当時の人間は一切恩恵を受けなかった
それならリアルタイムで今を生き日々生活を維持するために忙しくしてる連中にとっては
何の価値もない事

859 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:43:35.40 ID:N3irzL+p
>>857
自分で説明できず他人の褌を借りる非合理主義者wwwwwwwww

860 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:43:53.74 ID:lXnl+nol
ついにレスバトラーしかおれへんようになったやんけ!
グッバイ

861 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:44:23.13 ID:N3irzL+p
えーあと140もこのキチガイ共と一緒にすごすのか?やだなぁ

862 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:44:23.66 ID:AuCvb6Je
うーんなんでもいいから学べ

863 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:44:36.61 ID:fsvKPian
レスバトルしてるやつホンマ氏ねや

864 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:45:04.36 ID:AuCvb6Je
読み返してみ

865 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:45:18.54 ID:914qYoyU
>>846
せやねー
たまに寝る前にそのおっさんのこと考えるわ
海流や天候把握しとったんやろなー、とか
アリューシャン経由だったそうなんで、現地に友人おって泊めてもらったりしたんやろなー、とか
その時のお土産は何だったんやろなー、とか

866 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:45:26.80 ID:l7H1c/tK
このスレの歴史も面白いね
良スレが破壊されてく過程が

867 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:46:09.56 ID:eL/K/GTX
>>861
お前が言うなって言ってほしいの?
この糞

868 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:47:21.08 ID:6tPh2QkN
>>858
科学的な手法により真実に近づく精神が重要なんだよ
科学技術を使えば色んな知見が得られるのにファンタジーを優先させる価値は低いんじゃね?

869 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:47:27.08 ID:AuCvb6Je
ほら怒りの感情が大きいの人は

870 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:47:54.99 ID:/HvgTiyD
>>856
調べたら閉架書庫やけどあったから今度行ってみるわ
サンガツ

871 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:48:12.27 ID:Sg9tMvbT
>>855
事実でないから、天皇制廃止しよう、っていう意見が出てくるのは
民主主義国家である以上当然
俺は天皇制に対して、三島由紀夫の立場が参考になると思ってる
三島は自分の美学のために、ファンタジーと知りつつ天皇を利用した
それなら、天皇がいかに日本に対して”有益か”を合理的に説明さえ出来れば
ファンタジーをファンタジーと知りつつ天皇制を支持する人間が増える
現代人にとって重要なのは、歴史的事実じゃなくて、天皇制の現代的価値

872 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:48:21.84 ID:N3irzL+p
>>868
いや今更古墳を暴いたところで色んな知見が得られると言うのがファンタジーで
しかもそれを今優先すべきと言うのもファンタジーですなぁ
日々生活を維持するために忙しくしてる人にとってはもっとやるべき事があるだろ、で終わりですが

873 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:49:52.43 ID:6tPh2QkN
>>872
知見が得られるのはファンタジーじゃなく事実なんだよなぁ

874 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:49:59.70 ID:N3irzL+p
>>871
現代価値が通じず理解できない奴がいるから廃止論や女系天皇論が沸いてんだろが
そんな連中を黙らせるには事実以外のファンタジーも必要なんだよ
ザックザックと邪魔なものを切り捨ててシャープにしたものの全てが正しく理想的とは思わない
ましてやそれが合理的とも思わない

875 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:50:22.47 ID:N3irzL+p
>>873
だとしてそれが日々生活を維持するために忙しくしてる人に関係が?ないね

876 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:51:04.03 ID:AuCvb6Je
6人と一度に話せたという聖徳太子の子供が天皇なの?

877 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:52:25.10 ID:CSVPUSzb
三輪は蛇神様のとこか?あれも独自のルーツな気がするわ

878 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:53:31.09 ID:2WMxiU+5
>>475
>>523
息するように嘘をつく ID:ZOl+ITio
そして ID:ZOl+ITio の朝鮮文化を否定しようとする一連のレス
わかりやすいね

>その結果、アイヌ人と琉球人が遺伝的にもっとも近縁であり、両者の中間に位置する
>本土人は、琉球人に次いでアイヌ人に近いことが示された。一方、本土人は集団として
>は韓国人と同じクラスターに属することも分かった。
http://www.m.u-tokyo.ac.jp/news/admin/release_20121101.pdf

879 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:53:47.91 ID:/HvgTiyD
何人とも一度に話せたって逸話は
バイリンガルだったんじゃないかってのはなるほどなぁって思った

880 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:54:36.11 ID:nt3VLpBj
邪馬台国論争すき

881 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:55:27.99 ID:SU75OB8b
母親がペルシャ人説ある
聖徳太子は

882 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:55:40.49 ID:G2bELDdK
聖徳太子宇宙人説もあるね^^

883 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:55:45.26 ID:fOaLdZxo
古墳時代に見られる人口畸形巫女すき
小さい頃から圧迫して頭蓋骨を変形させるやつ

884 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:56:06.15 ID:AuCvb6Je
世の不正と戦うものは滅亡されるのが中性

885 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:56:10.82 ID:xgS50M4m
菅沼遼太、お薬の時間だぞ

886 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:56:55.36 ID:CSVPUSzb
諏訪や出雲ってロマンあるよな、国津神系

887 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:57:38.84 ID:o+NUsyU5
韓国なんて1万年前に世界文明構築してたのにそのあとなにやってたんやろな

888 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 05:58:05.37 ID:eL/K/GTX
同じ市内で古墳時代の環濠遺跡が発掘されてたんやが
その環濠が発掘前でも地割として残ってたのが驚きやった

889 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:00:53.40 ID:l18BigKe
倭国の位置がなんで魏志で南にずれてんのか
中国人の学者が言ってた話おもろかったで

890 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:02:10.32 ID:Z+wv5th4
6時になったらキチガイ共がぱったり黙って草

891 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:02:53.16 ID:/nbnGNii
>>889
どんな話?

892 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:07:07.26 ID:d9EbMpcb
>>890
ニートはこのくらいに眠くなるからね

893 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:09:25.43 ID:jThGrn7t
バトルガイジスヤスヤでワロタ

894 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:09:25.85 ID:l18BigKe
>>891
魏の立場からすると、倭国の正確な位置なんかどうでもよくて

895 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:10:59.40 ID:G2bELDdK
たしかに倭国の位置とかどうでもよかったんだろうなぁ

説得力あるね

896 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:11:02.73 ID:VptTcc2L
レスバトラー布団でヌクヌクでワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

897 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:11:48.82 ID:l18BigKe
>>891
魏の立場からすると、倭国の正確な位置なんかどうでもよくて
敵対する呉の背後に倭国があるってしたほうが呉への
牽制になるって話だった
実際蜀の背後にあるムガル帝国?(多分違う)に
倭と同じような金印と役職あたえてるって話やね

898 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:13:57.08 ID:nI0YwFFU
>>877
蛇神で思い出したけど練馬区の石神井の地名ってそういうのと関係あるんかな?

899 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:14:16.29 ID:OvJVmgMW
なるほど、おもろい説やね
しかし闇は深くなる一方やけど・・・

900 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:16:41.25 ID:fklBz+bf
>>898
「いしがみ」とか「しゃくじ」とかいう地名はだいたいミシャグジと関係あるとかなんとか

901 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:17:14.10 ID:fOaLdZxo
>>897
ササン朝かな

902 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:17:28.96 ID:eL/K/GTX
地名ってもしかすると縄文とか弥生の言葉が残ってること有るのかもね

903 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:20:16.15 ID:/nbnGNii
>>897
サンキュー
おもしろい説やね

904 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:20:20.09 ID:l18BigKe
>>901
そんなに大きな規模の帝国じゃなかった気がするなぁ
シルクロードの1地域の帝国って印象だった

905 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:22:24.01 ID:nI0YwFFU
>>900
大昔は河やら沼やら湿地やらで蛇なんてうじゃうじゃいたやろうしなぁ
石神=蛇神って話しを最近聞いて昔小学校の課題で土地の伝承調べたときあのあたりに蛇の話がいくつかあったの思い出したんや

906 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:27:28.75 ID:9Nxanzkk
ヤマト王権の支配地域拡大とドロドロの権力闘争

907 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:29:42.36 ID:mKRBrULF
アカン
朝から笑わせんなや

908 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:29:48.57 ID:fklBz+bf
>>905
石神井神社のご神体は三宝寺池から出てきた石剣なんやてな
いまでも本物おいてるらしいで

909 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:31:17.11 ID:qe/2CKYq
蘇我氏って普通に有能で、暴君とかで無かったらしい

910 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:32:28.60 ID:jThGrn7t
クシャーナ朝とかかな

911 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:32:31.13 ID:L/TxsomV
>>887
極東の土人に、文字やら宗教やら建築やらを教えてたんやないかな

912 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:35:33.34 ID:Okq5f6Ub
天の逆鉾ってそこらへんの神道信者が「こんなんあったらおもろいやろー」つって置いたんかな
今あるのはそれのさらにレプリカらしいけど

913 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:38:00.01 ID:LuXMZYFH
金印ってどう読んでも漢に委(ゆだ)ねる奴国の王だよな

914 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:39:01.11 ID:+Un5Bni2
>>221
えー宮内庁の白井です(半ギレ

915 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:39:15.01 ID:dnzb2gXI
ロマンがあってええやん

916 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:40:02.73 ID:bx+hZrH7
>>909
そういうのが多すぎて日本史から暴君いなくなってる予感

917 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:40:09.88 ID:fOaLdZxo
>>913
語順が合わないだろ

918 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:40:35.63 ID:B4QWyb6K
いいぞー

919 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:41:54.23 ID:nI0YwFFU
東北の博物館の学芸員たちが温暖期の縄文人タンパク源に関しての実験しとったけどあの頃の縄文人になりたくなったわ

920 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:43:21.21 ID:Z7ZzSZvM
>>917
漢の威光を借りて卑弥呼に戦争をしかけたと考えたほうが自然
ヤクザの盃分けみたいなもん

921 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:48:35.00 ID:v0NmnWrN
ここまで火の鳥の話題無し
みんな真面目なんやね

922 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:48:46.60 ID:l18BigKe
>>917
漢委奴国王印は卑弥呼の時代の者かはっきりしてへんで

923 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:49:06.97 ID:Y8lQ/60x
伊勢神宮とかいう政治結社

924 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:49:27.46 ID:Z+ucCb5t
>>919
貝塚の種組成でも分析したんか?

925 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:51:50.05 ID:Z7ZzSZvM
頭の中で話が進んでた
すまんな

そういえば年代違うわ

926 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:53:48.32 ID:nI0YwFFU
>>924
みんなで数日がかりでドングリ拾いまくったらしいで

927 :風吹けば名無し@転載禁止:2014/05/18(日) 06:55:05.74 ID:zq22qj4w
>>926
広島ファンかな?

184 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)